映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 華麗なる恋の舞台で  BEING JULIA

<<   作成日時 : 2007/06/07 16:59   >>

トラックバック 1 / コメント 10

●監督  イシュトヴァン・サボー
●出演  アネット・ベニング 、ジェレミー・アイアンズ 、マイケル・ガンボン 、 
      ブルース・グリーンウッド 、ミリアム・マーゴリーズ 他
●データ  2004年/アメリカ映画/104分

2004年だというから、ここ仙台で公開されるまで 随分 時間がたってますね。

邦題は 仕方ないのかなあ?

ジュリアの恋の映画・・というと軽くなっちゃうけど

なかなか 奥の深い 皮肉たっぷりの 大人の映画です。

ジュリアを演じる アネット・ベニングのための映画とも言えます。

女性が見ても抱きしめたくなるような可愛さと 大人の色気 

その衣装を見ているだけで 楽しくなります。
ファッションのお手本になりそう。

大好きなジェレミー・アイアンズの存在も
少し霞んでいます。相変わらずのシビれる声ですが。

映画の中の現実と舞台での演技 
ここまでの演技は 並の俳優さんじゃあ 不可能でしょうねえ。

調べてみたら このアネット・ベニング 「アメリカン・ビューティー」で
アカデミー主演女優賞を受賞してたのねえ。やっぱりなあ、上手いもんね。
「アメリカン・ビューティー」観たけど理解不能な映画だったので 
記憶に残ってなかった・・・。まだまだ甘ちゃんです。
画像

                      このシーン 音楽も良いんですよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画DVD・カ行 華麗なる恋の舞台で
映画DVD・カ行 華麗なる恋の舞台で (2004) 今回の映画DVDは、「華麗な ...続きを見る
映画DVDレビューガイド
2007/06/23 12:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
写真のメイクがいかにも古臭いという感じに見えました。
調べてみますと、時代背景が1938年となっていましたので、うまく出来上がっているのでしょうね。
ジュリアの始まり?・・・さて、何が始まるのでしょう。
みみずく
2007/06/07 19:30
<みみずくさん
古いメイクですが 美しいですよ。
今のメイクに似てるかも。
なかなか 隙のない 完成度の高い映画でした。
映画ファン
2007/06/07 21:54
アネット・ベニング、きゃしゃな感じの女優さんかしら。。
グリフターズに出演していた時、はじける裸体で横たわる彼女には、びっくりしましたが、素敵な人ですね^^
大人の恋物語、時代背景もいいですね♪
昔のメイクや、衣装は今にない女性の魅力を引き出しているように感じますよぉ♪
ベスちゃん
2007/06/08 12:30
映画やドラマでよく「劇中劇」が出るものがあります。
この映画もそんなふうになっていくのかしら?

現実生活と演技の仕事との境界線がなくなって
女優はナニが真実でナニが演技なのか、どんどん彷徨う・・・。
というようなスジにはならないか。(笑) (^_^;)ゞ
えちごろう...
2007/06/08 13:35
<ベスちゃん
昔のメイクとか衣装かもしれないけど 今でも
通用するし 素敵なんですよ。
アネット・ベニング 若い頃は もっと美人だったの
でしょうねえ。お目目パッチリ 丸顔で 唇も
色っぽいです。ニコール・キッドマンが似てるかも。
映画ファン
2007/06/08 16:16
<えちろうさん
そうです、劇中劇 大当たりです、さすがね。
その劇 同じ場面が3度くらい出てくるけど
そのたびに 演技が違う!んですよ。
映画ファン
2007/06/08 16:19
衣装を見ているだけで 楽しくなって、ファッションのお手本になりそうと聞けば、仕事柄、観てみたくなりました〜(*^_^*)
DVD探してみますね(^_-)-☆
うえどん
2007/06/08 16:54
<うーちゃん
是非 観てね。どの衣装も素敵です。
映画自体も面白いです。
ジェレミーの声もチェックして欲しいなあ。
映画ファン
2007/06/08 19:49
映画ファンさんも観られたんですね!
こんな面白い映画がなんで日本で公開されるまでに時間かかったんでしょうね・・・謎だ!
>なかなか 奥の深い 皮肉たっぷりの 大人の映画です。
  まさにその通り!大人の映画でしたね。私はあのラストの劇かなりスカッとしました。私もイジワルなのかな・・・。
自分のブログには書いてないのですが、ジュリアの友達?(相談相手かな)の同性愛者の彼がとてもいい味出してたなぁと思ってます。
とろ
2007/06/08 20:30
<とろさん
そうですよね、もっと早く公開してくれなくちゃね。
私もラスト 痛快でした。ジュリアの友人になってた
男優さんって ブルース・グリーンウッドと言うらしいです。
よく見かけますよね。
映画ファン
2007/06/08 20:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
華麗なる恋の舞台で  BEING JULIA 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる