映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

<<   作成日時 : 2007/07/15 14:43   >>

トラックバック 0 / コメント 12

HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX

台風による大雨の中 行ってきました。だって 予約してたんだもん。

というか 雨降りの時って することない人が多いようで 
映画館は 朝から すごい人でした。

●原作  J・K・ローリング 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(静山社)
●監督  デヴィッド・イェーツ
●出演  ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、
      ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ、
      マイケル・ガンボン、ロバート・ハーディ、イメルダ・スタウントン 、エマ・トンプソン 
      ケイティ・リューング、ゲイリー・オールドマン、アラン・リックマン他
●データ2007年/イギリス・アメリカ/138分


ハリー・ポッターの“苦悩”が 痛ましいほどに伝わった映画でした。

「みんな 大きくなったね〜〜」 と まるで叔母さんのように
声をかけたくなります。

それにしても 豪華な出演者の方達。
これだけのキャストだったら 10本くらい作れちゃうかもね。

中身は 丸秘ということで。
分かりやすい ストーリー展開でした。


こう言ったら 反発くうかもしれないですが・・・・・
少し 物足りなさを感じてしまいました。

映画館でご覧になって 反論を お寄せくださいませ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと、みんな大きくなってたので、びっくりしましたね〜
私も、まるで、親戚のおばさん気分です(≧m≦)ぷっ!
クィディッチのシーンが好きなんですが、それがなかったのが残念でした。
双子の兄弟が、パーンと、やってくれたシーンが、一番面白かったですね〜(*^m^*) ムフッ
うえどん
2007/07/15 17:14
本当だぁ、有名な人たちばっかり〜〜
(・・・・といっても二人しか知らない・・・・(悲))
(aya っぺ、じゃぁ、趣味のところに洋画とか書くなよぉ
    ぶつぶつ・・・・)
aya
2007/07/15 18:39
あの雨の中をいったのですか!
今日まで先行ロードショウ中ですね。
来週にするか迷い中です(笑)
抹茶コーヒー
2007/07/16 07:53
<うーちゃん
そうだね、あのシーンが すごく 素敵でした。
なんか盛り上がりが足りないなあ。
次を意識した作りだったのかもね。
映画ファン
2007/07/16 09:09
<ayaさん
あ〜 書いちゃったけど
名前は それほど有名じゃないかもね。
でも 顔見ると ピンとくる人が多いよ、きっと。
映画ファン
2007/07/16 09:11
<抹茶コーヒーさん
そうなんです、あの大雨の中。
席をネットで予約すると 取り消しできないんだよ。
なんてね。ヤリが降っても観る予定だったのですが。
映画ファン
2007/07/16 09:13
大体、138分にまとめるところに無理があるから…すご〜く大雑把に描いているところが物足りないのかも?まだむは、この映画だけを見て、【不死鳥の騎士団】の内容が把握できる人がいるか心配になるほど…。本来なら、シリウス・ブラックの苦悩をもっと丁寧に描いて欲しいし…名前を言ってはいけないあの人のわなもあちこちに張り巡らされていたのに…ちょっとハショリ過ぎ。子どもたち中心で進んじゃうとこうなっちゃうのかな!…と言うより、みんな原作読んでると思っているのかなぁ。
でも、息子なんか、ピーター・ペティグリューの顔が見えなかったのが、気になるみたいで、【どうしたのかなぁ】なんて言っていましいたから、【頭巾をかぶっていた小さい人がそうじゃないの!】なんて、適当に答えておきましたが…一通り出演させようとすると、こんな風になって、ぶちぶちとなってしまうのも仕方がないのかな…。予習復習の必要ありのハリーポッターですが、まだむは十二分に満足です♪
まだむ
2007/07/16 21:37
<まだむさん
そうかも。原作読んでないので 名前さえおぼつかない
状況・・・。でも分かりやすいような気がしてましたがね。
私が一番気になったのは「山」が小さかったこと。
見せ場というものは 娯楽作にとっては 必須だと思います。
詰め込むとしても やはり 消すところは必要だし
子供達が観ることで制約を受けるのは 本当に気の毒なのですが。
そういう点 「Mr.インクレディブル」のように
大人でも楽しめる充実した内容の 娯楽映画を期待して
しまうんですよ。
映画ファン
2007/07/17 08:32
最近は原作も映画も見なくなっちゃいました。
忙しくて読むのが大変だし原作を読んだ後で見ると映画は物足りないし。
やっぱりあれだけの長編を映画にするのは大変だと思います。

そうそう、ボラット見ました。ぷぷぷ。
のんちゃん
2007/07/17 11:00
<のんちゃん
ボラット みたんだね!
きっと 相方さまと 大笑いされたのでは?
映画ファン
2007/07/17 14:07
なるほど。。。私は映画はのめりこむ方ですので
このシリーズは、細かいところまで気にせずに、そのまま見ています^^
大抵、活字のすばらしさ、それぞれの人が自分なりに場面を頭に浮かべてページをめくる、本の独自の世界を2時間で映像化するのは無理があるのでしょうね。
私は原作を知りませんし、いろんなエピソードもわかりませんので、ただただ「おもしろい!また、続きが見たい!」と感じていますよ♪
ベスちゃん
2007/07/20 07:58
<ベスちゃん
ただただ 面白い! この感覚が一番でしょうね。
映画は 観る人によって 千差万別なのが
良いところですね。
映画ファン
2007/07/20 09:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる