映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS キングダム 見えざる敵 THE KINGDOM

<<   作成日時 : 2007/10/15 15:39   >>

トラックバック 1 / コメント 12

●監督  ピーター・バーグ
●出演  ジェイミー・フォックス、クリス・クーパー、ジェニファー・ガーナー、
      ジェイソン・ベイトマン、アシュラフ・バルフム、アリ・スリマン 他
●データ2007年/アメリカ/110分


痛ましいテロ・・・無差別に子供さえも殺されてしまう 

テロの首謀者を探す話です。

これは 実話なのだろうか?

最初にサウジアラビアとアメリカの関係が 簡単に説明されます。

こうやって 時代をさかのぼっての説明は 私のように無知な人間には
とても助かります。

息詰まる戦い・・ 最初から最後まで緊張しっぱなしの映画でした。

「殺されたら 殺す」 この連鎖は どこかで断ち切らねば といつも
思うけれど 自分の身内や仲間が殺されたなら 復讐を考えてしまいそう

FBIの4人と行動を共にするサウジ国家警察大佐役の俳優さん 
調べたら アシュラフ・バルフム 
彼は まるで主演のようでした。好みだなあ。残念ながら 映像に良いのがないんですよ。

                      って ことで
画像

                               クリス・クーパー
   あまり個性のない大人しい役だったのが 残念です。
   もっと個性を生かして欲しかったなあ。
   





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「キングダム見えざる敵」■報復の連鎖は終らない
サウジアラビアの建国から9.11までをニュースフィルムの映像とアニメーションで描いたタイトルは久々の秀逸なタイトルデザインだ。そのタイトルから冒頭のテロ事件を経て衝撃のラストまで一気に見せる。衝撃のラストと書いたが、これには冒頭のあるショットと見事に対... ...続きを見る
映画と出会う・世界が変わる
2007/12/06 17:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
>脚本上、米国側に偏った視点で描かれるステレオタイプな映画ではなく、サウジ側の人物の視点も積極的に取り入れられており、フォックスもその点を評価して出演を決めたという。
「アメリカとサウジの関係に光を当て、中立的に描いているところが気に入ったんだ」
「10年前、僕たちはもっと互いを知ろうと努力をしていたと思うけど、9・11以後それを少し止めてしまっている傾向にある。いわゆる“敵”とされている人たちを、どうやって理解出来るかというのが大切。この映画のラストでは、“我々はどうあるべきか?”と疑問を投げかけているよ」。


たった今、ネットニュースでこんな記事を読んでたところ(笑)。
主演のジェイミー・フォックスもえらいけど、スタッフもいろいろと工夫したり苦労した作品なのかな?
あら、タイミング良い?(えち)
2007/10/15 15:57
<グットタイミング えちろうさん
そうですかあ。
相当 爆薬とか危険なスタントとかしてそうだし
苦労が報われた作品になっていますよ。
予告編で想像していたより ずっと感動しました。
良い映画だと思います。
映画ファン
2007/10/15 16:04
一時期、戦争映画にすごくこっていました!
(プラトーンとか7月4日に産まれて、だとか?)
シンドラーのリストもすごく良かったなぁ!
aya
2007/10/15 17:57
<ayaさん
ayaさんと戦争映画って ピンとこないけど
そうだったんだあ。
この映画も 良い映画なので 借りて観るという手も。
お子様には 見せない方が良いけど。
映画ファン
2007/10/15 18:42
今売り出し中のジェニファー・ガーナーも出ているんですね。
なんとなく現代版オデッサ・ファイルというイメージが湧いています。
うーん、良さそうな映画ですねえ。
gooの解説によるとホバル・タワー爆破事件という実際の事件を基にして作ったようですよ。
みみずく
2007/10/15 19:54
何処かの神様のように、右の頬を打たれたら、左を出す気にはなれないですよね・・
この映画は、そんなテーマで作られていたんですね!
ただの、戦いの映画かと思ってました(^_^;)
今日、テレビで、9・11の疑惑をやっていましたが、本当の敵は、身内にいたりするかもしれませんね・・・
うえどん
2007/10/15 23:43
なにか、おどろおどろしいストーリーなので、「アラビアのロレンス」のように美しい砂漠は出てこないのかなぁ。結局、人間の本質は、戦いを好み、富に執着して、(宗教さえも手段の一部)欲求の塊ですが…。だからこそ、信じる心、愛が尊いのですよねぇ。
PCの前で、遊んでいる私たちのなんて平和なこと…。(最近、映画見ていないので、映画ファンさんのブログに登場する映画の予告も見ていない状態です(泣))
まだむ
2007/10/16 08:37
<みみずくさん
やはり実話が元だったのね。
エンディングで 誰々に奉げるとかいう 
字幕があったものね。
オデッサ・ファイル も 未見です。
お恥ずかしいな。筋を調べてみたら
この映画より込み入ってる感じですね。
この映画は分かりやすいと思います。
映画ファン
2007/10/16 08:45
<うーちゃん
9・11は アメリカが知っていながら やらせたと
いう疑惑もあるよね。
復讐は キリがないけど 自分のことになったら
自信がないです。
難しい問題だよね。
映画ファン
2007/10/16 08:46
<まだむさん
文字にしちゃえば 血みどろの戦いの映画なのですが
不思議と ドロドロとした雰囲気がありません。
むしろ乾いてるかも。

究極 皆のこころに 愛がもっと大きくあればと
思うよね。
映画ファン
2007/10/16 08:49
私も、日曜に見に行きました!
最初のサウジアラビアの説明が、私もうれしかったです。この映画だけでなく役に立ちました。中東のことって実はさっぱりわからなくって・・・情けない。
しょっぱなのテロのシーンが、あまりの惨さに泣きそうでした。最初から最後まで、ハラハラしどうしでした。銃撃戦もリアルでしたよね。
そして、ラスト。。現状がそうなのだから仕方ないのかも知れませんけど、ズシンときました。でも、これではいつまでたってもテロって終わりませんよね。。
とろ
2007/10/16 19:57
<とろちゃん
同じ日に 感動してたのね。
テロのシーン ほんとに ひどかったよね。
テロがなくなる日は 来るのでしょうか・
映画ファン
2007/10/16 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
キングダム 見えざる敵 THE KINGDOM  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる