映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS グッド・シェパード THE GOOD SHEPHERD

<<   作成日時 : 2007/10/21 11:08   >>

トラックバック 1 / コメント 18

これから年末に向かって 楽しみな作品が続々上映されますね。
これも  その一つでした。

●監督 ロバート・デ・ニーロ
●出演 マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、アレック・ボールドウィン、
     タミー・ブランチャード、ビリー・クラダップ、ロバート・デ・ニーロ、ケア・デュリア 他
●データ2006年/アメリカ/167分

実は 予告編を観た時から キャストが気になっていたのでした。
ミスマッチかも?と

マット・デイモン と アンジェリーナ・ジョリーが夫婦ってどうよ?と
思いながら観ていたら あるシーンで  「そうか このシーンの為だったのか」 と
内心納得しかけていたけど  最後まで観ちゃうと やはり 合ってないとの違和感が
残ってしまいました。

アンジェリーナ・ジョリーは どうしたって 「頼れる色っぽい姉御」ですよね。

近頃の映画で定番で 時間が行ったり来たりする 演出なのですが
マット・デイモンが 老けた顔になかなか見えないんですよ。

はっきり言って メイクのせいじゃないかな。

3時間という時間を感じさせない映像だし 良く出来た映画だと思うので
本当に残念です。音楽も良かったし カメラも良いと思うんだよね。

この二人以外のキャストは 完璧といえるくらいだったので
余計に残念です。
特に 小さい頃の息子役と 大人になってからの息子役が まるっきり違和感が
なくて驚くほどだし 演技も素晴らしい。

“演技で補えないキャラクターってものもあるよ”

登場人物が多いし、上にも書きましたが時代も前後するので 注意して観ててね。

国を守ることと 家族を守ること、どっちを取る?」と選択を迫られたら

さて あなたなら どちらを選ぶでしょうか?


そうそう、先日観た恋とスフレと娘と私で 書いた 彼は
ジョリーの兄役で 登場してました。まるで別人だったよん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『グッド・シェパード』
ロバート・デ・ニーロ13年ぶりの監督第2作  『ゴッドファーザー PART II』と『レイジング・ブル』で2度のアカデミー賞を受賞し、“現代最高の名優”と謳われるロバート・デ・ニーロ。その妥協のない演技スタイルによって”デ・ニーロ・アプローチ”という言葉を生み出し、後に続く映画スターにも多大な影響を与えた彼は、地元NYでトライベッカ映画祭を主催するなど、映画を柱にした文化活動にも積極的に取り組んでいることで知られている。そんなデ・ニーロが、『ブロンクス物語/愛につつまれた街』以来13年ぶ... ...続きを見る
シネマのある生活〜とウダウダな日々
2007/11/26 22:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こ、これは、配役が贅沢すぎる。
野球とかでもそうですが、全員4番打者ではうまくチームは動きません。
ミスキャストのような気がしないでもないです。
マット・デイモンもアンジェリーナ・ジョリーも好きですが、ここにデニーロが絡んでくるんですか。
うーむ・・・想像がつかない。
みみずく
2007/10/21 13:09
<みみずくさん
デ・ニーロは 自分に合った役でしたよ。
私もどちらも好きなだけに 余計に悔しいんですよ。
映画ファン
2007/10/21 13:21
この頃、アンジェリーナ・ジョリーよく見かけますね〜(*^_^*)
私も、映画ファンさんに、ついて行ってるうちに、名前と顔が一致することが多くなってきました(*^^)v
確かに、マット・デイモンと、夫婦役は・・・ねえ〜(^_^;)
姉弟役なら、想像できるんですけどね〜
デ・ニーロは、物まねの人を見すぎてるので、顔を見たら笑っちゃいそうです〜(*^m^*) ムフッ
うえどん
2007/10/21 14:26
本当に年末に掛けて色んな映画が有り映画ファンさんの活躍が楽しみですね。デ・ニーロ監督作品ですか?確かにアンジェリーナ・ジョリーは言われる通り姉御肌ですよね。この人はベトナムから養子を頂いて此方では有名になっていますよ。
アオザイ
2007/10/21 17:49
<うーちゃん
この夫婦役は わざとミスマッチを狙っているのですが
それを考えに入れても オカシイと思ったのでした。
デ・ニーロ 大好きなんですよ。
幾つになっても 目が素敵です。
映画ファン
2007/10/21 18:02
<アオザイさん
そうですね、養子をもらって大切に育ててるようです。
偉いですね。
彼女は 相当いろんな面で苦労してるみたいだけど
それを感じさせない強さがあって感心します。
映画ファン
2007/10/21 18:05
デニーロがでる作品ですね。
配役はそんなに残念な結果だったんでしょうか?
でもデニーロが出るんで見に行くんですけどね(笑)
抹茶コーヒー
2007/10/21 21:18
<抹茶コーヒーさん
すいません、そんなことが気になって
しまいました。
抹茶コーヒーさんもご覧になって
感想を聞かせてくださいね。
映画ファン
2007/10/21 21:27
国を守ることと 家族を守ること、
aya だったら、絶対に後者です!(きっぱり)
っていうか、日本人ならば、大体、後者じゃないですかね?
アメリカとかならば、自分の国を愛してるから
国なのかなぁ??
aya
2007/10/22 13:41
<ayaさん
もともと そういう選択を迫られるような
仕事自体 疑問が多いよね。
CIAって ナンなんだ?と 余計に謎が
深まった感じです。
映画ファン
2007/10/22 15:44
うーん。アンジェリーナ・ジョリーで客を集めてるのかしら。
だとしたらジョリーファンはガッカリしたんじゃないでしょうか。
エレガントな役はどうしてもイメージが・・・。
アメリカ映画って俳優のイメージを大切にして、配役がイメージと合わないものは断ることもありますよね。
どうしたのかしら?
実は最後に暴れまわる役でしたか?(笑)
のんちゃん
2007/10/22 17:49
<のんちゃん
最後に暴れまくってくれたら 合ってたかもね。
断って欲しかったけど キャラクターをこれから
変えるつもりなのかも?
映画ファン
2007/10/22 21:00
こんばんは!今日見てきました☆
見ごたえはありましたが、これは人によって評価が分かれそうだと思ってしまいました。
マット・デイモンが予想以上に良かったです☆
マキサ
2007/10/28 23:16
<マキサさん
この映画は CIAの元になった秘密結社のことを知っていると
より楽しめるようですね。
私は知らないけど楽しめましたが。
マット・デイモン 上手いですよね。
上にも書きましたが メイクにもっと工夫して欲しかったです。
映画ファン
2007/10/29 08:34
こんばんは!昨日、見てきました!
映画ファンさんは長さを感じなかったんですね。さすがです!私は、長いなぁ・・・と、思ってしまいました。。。
前半ちょっと流れについていけなかったのですが、マット・デイモンがヨーロッパからアメリカに戻って家族と一緒に暮らしだしたあたりから、とてもおもしろく感じました。
マット・デイモン、私も、もう少しメイクを工夫してほしいと思いました。だって、どの時代も全部同じに見えましたぁぁぁ。
とろ
2007/11/01 19:26
<とろちゃん
観る人によっては長く感じても仕方ないかも。
その人の生まれた時代とかも 影響すると思いますよ。
キューバ危機を少しでも肌で感じた人と
もう過去のことになっていた人とでは
どうしても違ってくるのでしょう。
映画って 観る人の年代によっても 
変わってくるものらしいです。
マット・デイモンのメイクには 工夫が必要でしたよね。
アンジェばかり老けちゃって 可哀相でした。
映画ファン
2007/11/02 15:24
こんばんは、映画ファンさん。
私的にはあまり得意でない映画でした。
観てて内容の難さと登場人物の多さにつねに頭と目がクルクル状態でした。やはり単純な話の方が好きですね。
内容についてはパンフをみながら徐々に分かってきたのですが、結局CIAの誕生話の方は主ではなく、エドワード自身の半生を描いた話にCIAという組織が絡んでくるような感じがいたしました。
ケビン
2007/11/26 22:58
<ケビンさん
お返事が 大変遅れました。本当にごめんなさい。
結構 込み入った話でしたね。
時間が行ったり来たりする映画が この頃多くて
それについていくのは 私もあまり得意ではありません。
あの秘密結社の存在が興味深かったです。
映画ファン
2007/12/25 19:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
グッド・シェパード THE GOOD SHEPHERD  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる