映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS エリザベス:ゴールデン・エイジ

<<   作成日時 : 2008/02/18 09:47   >>

トラックバック 0 / コメント 19

ELIZABETH: THE GOLDEN AGE


●監督 シェカール・カプール
●出演 ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、クライヴ・オーウェン、ジョルディ・モリャ、                        アビー・コーニッシュ、サマンサ・モートン、トム・ホランダー 他
●データ2007年/イギリス/114分

ケイト・ブランシェットの熱演で話題の映画ですね。

シーンごとに変わる その衣装の素晴らしさ!

精密な刺繍 や レース など たぶん手仕事だろうけど 気が遠くなるほど
時間をかけて作られているのでは。

ネックレスも凝ってるし 髪の色や髪型など 細部まで手を抜いていません。

こんな言ったら叱られるかもしれないけど そこに一番感動してしまいました。

スペインの無敵艦隊に勝てた理由とは・・・?
そうだったのかあ と 初めて知りました。
ご存知のように《歴史パー》の私なので とても勉強になりました。

クライヴ・オーウェン って 日本でいえば 浅野忠信 とか 竹之内豊 とかに
雰囲気似てませんかあ?(顔は全然似てないけど)そう思うのは 私だけ?

画像

                               ケイト・ブランシェット
(Cate Blanchett、本名:Catherine Élise Blanchett、1969年5月14日 - )は、
オーストラリア出身の女優。

彼女の出演作では なんと言っても「ロード・オブ・ザ・リング」が有名ですね。
「アビエイター」で アカデミー助演女優賞を 受賞しています。
私が好きなのは 「ヴェロニカ・ゲリン」での彼女。自然な演技が 鳥肌ものでした。


公式サイトは コチラ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
もんのすげぇ!化粧!!(@@)
(やっぱり昔だから?)
衣装もすごいですね(@@)
上の、けいとちゃんのほぉが、よっぽどかわゆい!
さっすがに映画ですね(←あったりまえじゃ〜)
みいなさんが、歴史ぱぁならaya は
スーパーうるとらぽんぽんちき
歴史ちゃん、くるくるぱぁ、だよ!
aya
2008/02/18 20:07
スコットランド女王のメアリーや義姉のメアリー女王など、
この時代の英国王家の関係(主にイングランド)は複雑ね。
(義姉はあの“ブラッディ・メアリー”(カクテル)で有名ね)

でも、一生独身でしかもそれを政治的に利用したエリザベスは
今でも英国民にはすごく人気があるらしいですが。
衣装や宮殿内の装飾など、当時を想像させる舞台装置もスゴイ。
エリザベス1世はあこがれ?
2008/02/18 20:47
いいなぁ、もう見られたのですね。私も早く行かなくては…。
「アビエイター」ディカプリオの演技ばかりが、印象に残っていますが…彼女、助演女優賞を貰っていたのですね!今日、「あるスキャンダルの覚え書」借りて来ました(笑)
まだむ
2008/02/18 23:45
<ayaさん
化粧がすごいシーンと すっぴんらしいシーンと
いろいろあるよん。それも面白いです。
彼女 超美人に見えたり そうでもなく見えたり
同じ顔なのに 変化するのが不思議です。

♪なにをおっしゃる うさぎさん〜 
みいな
2008/02/19 08:15
<えち公爵さま
カクテルの名前の由来だったのね!
教えてくれて ありがとう。

そうそう舞台装置も凝ってました。

みいな
2008/02/19 08:20
<まだむさん
「アビエイター」のレオ様も素敵でしたね。
彼女は キャサリン・ヘップバーンのしぐさが
そっくりでした。
「あるスキャンダルの覚え書」感想を聞きたいなあ〜
みいな
2008/02/19 08:23
本日、見てきました!
世界史チンプンカンプンなのですが、この作品はおもしろかった!
豪華絢爛な衣装や建物、ストーリー、すべての面で楽しめました!
ケイトの演技はすごくよかったですね!
とろ
2008/02/20 20:08
<とろちゃん
ほんと「豪華絢爛」という言葉が
ピッタリくる映画だったね。
歴史の勉強にもなったよね。
みいな
2008/02/21 08:02
見ました(笑)良かった☆☆☆
>クライヴ・オーウェンって 日本でいえば 浅野忠信 とか 竹之内豊<
確かにぃぃ、顔、濃いですよねぇ…ルーとか(あっ、怒る?)

まだむ ふたたび
2008/02/21 12:47
<まだむさん
ルー大柴って 大好きなんですよ。
だから全然怒らないよ。そう言えば似てるよね。
みいな
2008/02/21 21:04
これは、絶対、観たい〜〜!!!
刺繍や、レースの衣装も、すっごく興味があります〜
ん!?竹之内とルーが似てるんですか〜???それが一番気になります・・(*^m^*) ムフッ
うえどん
2008/02/22 21:29
<うーちゃん
竹之内君とルーは 似てないよん。
ただ 顔が濃いところが 共通してるかも?と
いう話でね。
みいな
2008/02/22 21:45
↑う〜ちゃん、違う、ちがうって(笑)
クライヴ・オーウェンのスマートな雰囲気と竹之内くんが似ていて…
クライヴ・オーウェンの目元の感じがルー大芝と似ています。
系統的には、濃い顔ですが…竹之内くんルーさんは、リトル違うとエブリバディもスィンクしてます!
まだむ さらにふたたび
2008/02/23 17:30
ヾ(>▽<)oきゃはははっ!
みいなさん、まだむさん、アイムソ〜リ〜どす〜(≧m≦)ぷっ!
竹之内とルーが、似てなくて、ベリー・グット(*^^)v
一安心です〜(一安心の、英訳がわかんなくて〜・・)
うー
2008/02/23 18:01
<まさむさん&うーちゃん
ベリー ベリー 笑えるね。
「誰が誰に似てる シリーズ」って面白いかも?
みいな
2008/02/23 18:12
↑「まさむさん」になっちゃった、アイムソーリー
まだむさん。
みいな
2008/02/23 18:13
やっと行って参りました。
すごいですね,衣装やアクセサリーが。
それにしても真っ白のエリザベスの顔が怖い!
痩せすぎだから尚更・・・?
あの襟を「エリザベスカラー」という理由もよくわかりましたわ。
私も彼女のナリが気になって気になって。
でも可愛い所もありますね。
「お願いがあるの」と言った瞬間。
女が出ましたものね。
あの台詞が一番素敵だったわ。
人魚姫
2008/02/26 17:54
<人魚姫さん
ほんと 「お願いがあるの」の時 可愛らしかったですね。
あとは 結構 突っ張ってましたね。
女王ともなると仕方ないのかもしれません。
あの衣装 実際に見てみたいですね。
みいな
2008/02/27 21:24
こんばんは、みいなさん。

ケイト・ブランシェットに圧倒されましたね!
いまやオスカー候補常連の彼女ですが、私も『ロード・オブ・ザ・リング』のイメージが強かったです。その他には昨年鑑賞した『バベル』、これも印象的でした。
他に印象的だったのが、エディ・レッドメインですかね〜。グッド・シェパードにも出てましたが、『エリザベス』も前作から出ているみたいで、なんか薄いようで濃い感じの俳優でしたね。

当時のエリザベスは着道楽とも呼ばれたみたいで、その数2000着、靴は300足、かつら80個ともう何が何だかわからないような数ですね。
でもケイト・ブランシェットの演技は衣装に負けないほど良かったです。
ケビン
2008/04/02 22:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
エリザベス:ゴールデン・エイジ  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる