映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS その名にちなんで The Namesake

<<   作成日時 : 2008/02/08 14:28   >>

トラックバック 0 / コメント 6

合作映画って やっぱり ハズレないね

●原作 ジュンパ・ラヒリ「その名にちなんで」(新潮社刊)
●監督 ミーラー・ナーイル
●出演 カル・ペン、タブー、イルファン・カーン、ジャシンダ・バレット、
      ズレイカ・ロビンソン 他
●データ2006/アメリカ・インド/122分

あなたは ご自分の名前が好きですか?


『インドの女性が 同じインド人の男性と お見合いで結婚。 
地球の反対側のアメリカで 夫婦ふたりの生活が始まる・・・』


不安で一杯だろうなあ? 映画では英語がしゃべれる設定だから まだ良いけど
現実だったら 本当に大変だろうなあ〜

『可愛い息子が生まれ 彼の名前は・・・・ その名を恥じる息子』

父がこの名前にした 本当の理由とは?

国が違うことによる 習慣や考え方の違いは どうやって埋められるのだろう?

家族ってなんだろう? 

いろんなことを考えさせられました。

父の愛が胸を打ちます


公式ホームページは コチラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
息子さんが赤ちゃんの時!
かぁわぁゆぅいぃ(*^ω^*)
まつげが長くって!(男の子でしょ〜がぁ〜〜)
何で外人の子供って、あんなにかわゆいんだろぉ!
大人になっても、きりりとしてて、すてき(*^ω^*)
aya
2008/02/08 16:39
みいなさん、毎度でございます。

今回は哲学的テーマも含んだ映画のようですね。
欧米やイスラムの国では宗教から由来する名前が
(除悪の祈念もあって)多く付けられますが、
日本ってそういうのは少ないですねぇ。

日本の国内だと名前よりも姓の方に関心があるようで、
他県に引っ越すと苗字の由来とか出身地を聞かれることが
意外と多い気もします。
「春夏冬さん」(あきなしさん)とか、
「一尺八寸さん」(かまつかさん)とか、
「小鳥遊さん」(たかなしさん)とか、
「八月朔日さん」(ほずみさん)とか、
「四月一日さん」(わたぬきさん)とか・・・、
読めない意味わかんない苗字のヒトも結構いらっしゃるし。
名前派?苗字派?
2008/02/08 16:48
<ayaさん
そうなのよ、かわいくてね ほっぺに
チューしたくなるよね。
この男優さん、ハンサムに見えたり そうでもなく
みえたり 変化する不思議なお顔なんだよ。
みいな
2008/02/08 16:50
<哲人 えちさん
さすがに 難しい苗字をご存知ですね。
ほずみさんは 近所にあって 初めて聞いた時に
びっくりしましたよ。
実は 私の苗字も珍しいかも?
みいな
2008/02/08 16:53
aya の苗字も、すっげぃ、めずらしいですよぉぉ!!
ついでに花の独身時代も珍しかったです!!
やだよねぇ、めずらしいと〜〜(><)
事件起こした時やなんかさ〜〜(・・・え?・・?)
メッセージで送りますね!
aya
2008/02/08 21:12
<ayaさん
メッセージ ありがとう!
本当に珍しくて どちらも初めて
聞きましたよ。私のも送りますね。
みいな
2008/02/08 21:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
その名にちなんで The Namesake  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる