映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸せになるための27のドレス  27 Dresses

<<   作成日時 : 2008/06/03 13:51   >>

トラックバック 0 / コメント 16

乙女チックな映画は 昔は興味ゼロだったのに・・・

●監督 アン・フレッチャー
●出演 キャサリン・ハイグル、ジェームズ・マーズデン、エドワード・バーンズ、マリン・アッカーマン 他
●データ2008年/アメリカ/111分

大好きなジェームズ・マーズデンがたっぷり見れて 幸せ〜〜〜〜


さすがに 女性の監督さんだけのことはあって 女性の心理がよく分かってらっしゃる

同じ監督の「ステップアップ」 よりも この映画の方が まとまりが良くて スッキリをした仕上がりね

ドレスが沢山出てきて まるで着せ替え人形で遊んでるような感覚が 楽しいの

画像
                            ジェームズ・マーズデン
1973年生まれの34歳。「XーMEN」や「ヘアスプレー」「魔法にかけられて」と次々に話題作に出演。
まさに旬の俳優さんです。


ちゃんと現実も描きつつ 女性の憧れを表現した映画 でした。  


公式サイトは  こちら


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
デザインの勉強の為にも、ぜひ、見ておきたい映画です(*^_^*)
そうそう、古い洋服は捨ててしまわなければですね〜・・
痩せたら着ようと、ずっと置いてありましたが、チョーミニ過ぎて、年齢的に無理になってしまいました(T_T)・・もったいないな〜・・

今日と明日、うちのダーリンが、そちらにお邪魔しますが、お手柔らかにお願いしま〜す(*^^)v
雨は大丈夫ですか?
うえどん
2008/06/03 16:06
<うーちゃん
超ミニだったら 下にスパッツ(この言い方古い?)を
着れば良いんじゃないかな?
うーちゃんの超ミニ姿 見たいよん。

今日は霧が心配だけど どうやら試合は出来そうです。
ダーリン様 あまり打たないでね〜〜
みいな
2008/06/03 16:34
乙女チックな映画は矢張り苦手ですね。(笑)公式サイトを見て居ると面白そうでしたね。何だか?プリティウーマン的(2作目)(BGMも同じ)な面も有りますよね。女性の方が観ると良いかもね。
アオザイ
2008/06/03 19:36
行き遅れって言ったら失礼かも知れませんが、そういう内容で妹にイケメン君を横取りされたりするような、本来は暗い映画ですよねえ。
音楽と軽快な話の展開で、その暗さが出ていなくて逆に楽しそうな映画に出来上がっているような気がします。
ジェームズ・マーズデンって、X−MENで氷を作っちゃう人でしたっけ?
みみずく
2008/06/03 20:21
<アオザイさん
サイトを覗いたら分かりました。
同じ曲使ってるみたいですね。
男性が観ると 女性の考え方が分かって良いかも?
みいな
2008/06/04 08:31
<みみずくさん
姉と妹 それぞれの内面も丁寧に描かれていて
好感が持てます。 ちょっと?な展開もあるけど
それも仕方ないかなあ。

ジェームズ・マーズデンは どっちかというと
氷を破壊しちゃう方の スコット役です。
サングラスをかけてたけど 
一目で気に入ってしまいました。
みいな
2008/06/04 08:54
情報をいつもありがとうございます。
今から行ってまいります。
お姫様になってきますわね。
うふふ♪
人魚姫
2008/06/04 11:16
<人魚姫さん
いかがでしたか?
良ければ 感想をお聞かせくださいませ。
みいな
2008/06/04 18:18
>乙女チックな映画は 昔は興味ゼロだったのに・・・
私もそうでした。
どちらかと言うと、男っぽい映画や、暗い社会問題をテーマにした映画が好きでした。
今は、こんな乙女チックな映画や女性が元気に描かれている映画が好きですね♪それに、最近は男優よりも女優に魅かれて映画を選びます。
これも観たいです!(たぶん映画専門チャンネルで、だと思いますが・・・)
るぅ〜しぃ
2008/06/05 16:17
こんばんは!
確かに、心理描写は良かったですね!うんうん、わかるわかるって何度も思いましたよ!
でもぉ、ラブコメにしては、ちょっとね、ほんのちょっとね物足りなさを感じちゃったんですよねぇ・・・。ざんねん!
とろ♪
2008/06/05 19:43
楽しかったです。
最後の方でボスとキスする所が。
「何も感じない」「私も」・・・爆笑してしまいました。
でも納得でした。
やはり何かを感じる相手かどうか,でしょうね。
結末は予想通りでしたが姉妹愛も感じられましたわ。
妹があのまま結婚したら,ボスも妹も幸せにはなれないとわかった故の,姉としての愛情だと思いました。
でも私もあんな風に皆の前で愛の告白,してしまうだろうな,本当に心から好きな人がいたら?
うふふ♪
良い映画をご紹介下さりありがとう。
すごく楽しめました。
人魚姫
2008/06/05 23:29
<るぅ〜しぃさん
映画も その時に気分とか状況とかで
観たいものが変わってきますよね。
私も 昔は 男優さんにしか目がいかなかったです。
綺麗なだけじゃない女優さんが どんどん増えていて
うれしいです。日本でも増えて欲しいですね。

みいな
2008/06/07 15:10
<とろ♪ちゃん
そうだねえ、ラブコメとして見ると物足りないかも。
内面に重点を置いた映画だと思うので そのあたりが
仕方なかったかもねえ。
みいな
2008/06/07 15:14
<人魚姫さん
楽しめたようで とてもうれしいです。
人魚姫さんだったら ほんとにあんな風に告白しそうですね。
あれほど人を好きになるということが うらやましいです。

「感じない」・・あのシーン なかなか良いです。
記憶に残りそうですね。
みいな
2008/06/07 15:18
のんちゃんもアメリカでブライズメイドやりました。
ホームステイをしてたんですけど
そこの娘が結婚するときに揃いのドレスを誂えて
新婦の友達4人でやりました。
新郎の友達のイケメン4人とペアを組んで(*´艸`)
白人の中に一人だけアジア人で浮いてたけど
「ノリコじゃなきゃ嫌アルよ」と娘が言ってくれたので嬉しかったです。
「アルよ」とは言ってないけど。

っていうか、新婦のドレスが着たいです。
そろそろ。いい加減に。
いつなのか。マジで。
のんちゃん
2008/06/09 13:00
<のんちゃん
アメリカでは そういうのがあるのねえ。
日本でもあるのかしらん?
あったら楽しいかもね。

のんちゃんのウエディング姿 見たいよ〜〜。
その時は 祝電をおくるから教えてね、マジで。
みいな
2008/06/09 17:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸せになるための27のドレス  27 Dresses  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる