映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 崖の上のポニョ

<<   作成日時 : 2008/09/12 09:43   >>

トラックバック 0 / コメント 18

まだ 観てなかった・・・

●原作 宮崎駿
●監督 宮崎駿
●声の出演 山口智子、長嶋一茂、天海祐希、所ジョージ、奈良柚莉愛、土井洋輝、柊瑠美、矢野顕子 他
●データ2008年/日本/101分

さすがに公開から大分たってるから 空いてました

夏休みは終わったし 平日だし


この映画は 静かに観れて正解だったような気がしています

テーマが 『癒し』 だと思うから

子供向きではないし 派手でもない


隣の席のおばちゃんが どうやら途中で寝てしまったらしく 

一緒に来た若い女性にとがめられてましたが

おばちゃんがそうなったのも分かる気がしました



寝てしまうような退屈な映画だと誤解されちゃうと困るのですが

観ていると 何故か自然と癒されていく 不思議な映画なのです


殺伐としたこの時代に 人類を救うのは やっぱり 「愛」なのね!



公式サイトは こちら








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
楽天…ありがとう!まーくん、セギノール、すごいね〜。
かろうじて日本ハムが3位にいられるのも…楽天様のおかげです。(笑)
明日からのオリックス戦にがんばります。(^^)/
おいちゃん
2008/09/12 10:22
映画の評判は、いいという人と悪いという人と、極端に二分されている作品らしいですね。
今までの作品とは、ちょっと違う感じなのでしょうか。
主題歌は大評判ですね。
一度聞くと耳に残るといわれていますが・・・残りましたか。
ここでまた、お父さんの方が出てきたということは、宮崎吾朗はまだ力不足ということなのでしょうかねえ。
みみずく
2008/09/12 11:50
<おいちゃん
久々の大勝利でした。
日ハム がんばってくださいね。
私は もう来年のことを考えています・・
せめて 最下位から脱出して欲しいんだけどね。
みいな
2008/09/12 17:37
<みみずくさん
あの曲は 見る前から 既に 耳たこ でした。
書くの忘れてましたが 久石譲の音楽が美しいです。
私はというと う〜〜ん、真ん中の評価でしょうか。
宮崎監督なのだからと どうしても高い基準になって
しまうもので。

残念ながら「ゲド戦記」は観てないので 
なんとも言えないです。
今度 借りて観ますね。
ちなみに「CSI 科学捜査班」は シーズン2がやっとこ
見終わりましたよ。
みいな
2008/09/12 17:45
ポニョばかりか…人魚の母親や、どう見ても人間の父親の方も十分不思議なのですが…。
製作をドキュメントしたTV番組の中で、宮崎駿監督が悩んでいたのは…最後の宗介とトキさんのシーンでした。幼い駿監督が母親(トキ)の胸に飛び込む…このシーンに監督は母への思いを表現したと言っていました。

『ハウルの動く城』からすると、絵も手書きで、内容もめちゃくちゃでしたが…宮崎監督のいつもの主題を定めた啓発的な作品より、のんびり見れたような気がします。
でも、車椅子のお年寄りが、いきなり走れるようになるのは…いささか無理があり過ぎて…トンネルの向こうは、まさか天国だったわけではないですよねぇ。
あの父親の作っていた、不思議な水は一体なんだったのか…。答えのないことばかりです。
ジブリ美術館に行くと、宮崎駿が色々なことにチャレンジしていることがわかりますが、これも新しい試みの一環だったのでしょうか。
かわいい曲に釣られて、子どもからお年寄りまで導引して、それぞれ感じるところがあったのか…な?

まだむ
2008/09/12 19:30
私も水曜日に観に行きました。
ほのぼのとした絵とストーリーに幸せな気分にさせてもらいました。
ただ、ポニョのお父さんの声は所ジョージでなくてもよかったんじゃない?と思いましたけど・・・
るぅ〜しぃ
2008/09/12 21:35
ぽ〜〜にょ、ぽ〜にょ・・・・♪
カツトシと里奈がしょっちゅう口ずさんでいます
まだ見せてないのに〜〜(@@;)
aya
2008/09/12 22:34
ぽ〜にょ ぽ〜にょ ぽにょ さかなの子ぉ〜♪
のCDは、友人のお孫さんにプレゼントしちゃいました(*^_^*)
私が持っててもねぇ〜・・1度も聴かずに、真っ新のままでしたが、耳にタコでしたしね〜(*^m^*) ムフッ
テレビ放映を楽しみに待つことにします(^_-)-☆
うえどん
2008/09/13 01:08
<まだむさん
そう言われてみると いろんなことが不思議でしたねえ。
観終わった後は 不思議とも思わなかったのですが。

ただ おばあさんが 突然動き出すのは 
なんだかすんなりと納得してしまいました。
ポニョのことを おばあさんが見た時点で 
もう歩くことを想像してしまいました。
魔法を使うことを 宗介が言っていたからです。

たぶん 挑戦だったと私も思っています。
もともと 一回だけ観たのでは 
いろんなことが分からないように作られているのかも?
あの不思議な水は ・・ もう少し考えてみますね。

正直言ってしまって ハウルよりこちらのほうが 
ずっと好きだなあ。
私だけかもしれませんが「ハウルの動く城」は 
どうも計算されたというか
意識的に作られたというか 作意が感じられてしまったのです。

映画って 感じ方が それぞれ違うのが面白いですね〜
みいな
2008/09/13 10:54
<るぅ〜しぃさん
幸せな気分になる ・・これが 監督の本当に意図した
ところかもしれませんね。
所ジョージの声だったこと 忘れてました。
「なんだか 硬いなあ〜」と思いながら観てました。
なんか台詞がこなれてないみたいでしたねえ。
でも あれもわざとだったのでしょうか?
みいな
2008/09/13 10:58
<ayaさん
全国で 沢山の子供さんが観たでしょうねえ〜
子供達の感想を聞いてみたいものですね。
みいな
2008/09/13 10:59
<うーちゃん
歌 大ヒットですね。
一度聞いただけで 耳に残るせいでしょう。
歌声も可愛かったし。
みいな
2008/09/13 11:13
私も癒されましたぁ〜!それに、夏休みを過ぎて見に行って正解でした!でも、けっこういましたよ!すごい人気ですね。
あまり深く考えず、のんびり見るのにちょうどよかったです。
↑まだむさんが書かれてますが、確かに、いろいろ気になることはありましたけどねぇ・・・。
とろ♪
2008/09/13 19:45
<とろ♪ちゃん
私の観た映画館は 空いてましたよ。
この映画 観た直後より
今のほうが 私の中では評価が上がっていて
そういうところが また不思議な映画です。
みいな
2008/09/14 09:28
職場の子持ちはみんな見に行ったみたいです。
感想を聞くとやはり2つに割れますね。
うーん・・・テレビ放送を待ちます(笑)
職場の食堂の有線放送でポニョがかかると
オッサンも歌ってます(笑)
老若男女問わず人気ですね。
のんちゃん
2008/09/14 16:07
私もみましたよ、お盆休みに。評価はどうかしら、、というか、あまりそんなことは考えずにみられる映画だったと思いますが。
絵柄のユニークさやかわいらしさだけでOKかな。
でももう一度みたいかと言われたら、そこまでは思わないかな。。
kotan
2008/09/14 22:57
<のんちゃん
評価は やっぱり二つに分かれちゃうのね。
↑にも書きましたが 子供さんの感想を
聞いてみたいものです。
分かり難い映画だからでは?と思うんだけど。
みいな
2008/09/15 16:35
<kotanさん
「考えずに観る映画だよ」との話を私も聞きましたが
どうなんでしょうか?
一つ一つに意味があると思ってしまいます。
まだむさんが書かれている水のことや おばあさんのこと
父親のことなど 意味があって描かれているのでは?

もう一度観たら もっと分かる気がします。
でも 何度も観たいか?と聞かれたら それは
良いと言ってしまいそうです。
みいな
2008/09/15 16:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
崖の上のポニョ 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる