映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 緒形拳さんの思い出

<<   作成日時 : 2008/10/08 08:50   >>

トラックバック 0 / コメント 19

昔 東京でOLをしていました。

ある日、あれはきっと今くらいの季節、

いつものように朝ぎりぎりに起きて 簡単にパンと牛乳の食事 簡単な身支度を終え

急ぎ足で 地下鉄の駅に向かっていたら  オシャレな建物の前のカフェテラスに

照明機器を持った人や スタッフとおぼしき人達が・・


『何かの撮影かしら?』 

丸いテーブルの向こうの椅子に座っているのは 緒形拳さんでした。

ごく自然に微笑んでいます。

その笑顔  全てを包み込むような温かさに満ちています

測ったら1秒もないくらいの一瞬で もう すっかりファンになっていました。


“強烈なオーラ”  と よく言いますが まさに そのことを実感した瞬間でした。

だまっていても 存在感を感じられる 不思議なパワーのようなものに

生まれて初めて 気がついたのでした。





心より ご冥福をお祈り申し上げます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
緒形拳肺がんとネットに書かれて居ましたが亡くなられたのですか?シガナイ探偵を思い出しました。先日此方でナラヤマシコウ(漢字が思い出せない)をやっていましたよ。ベトナムからご冥福をお祈りします。
合掌
アオザイ
2008/10/08 10:59
緒形さんのかかった、ガンって、発見当時
手術して、直らなかったのかなぁ?
(手術一回もしてないんだって!)
でも最後の八年くらいが、いっちばん
輝いていました・・・
あ〜いう方を亡くすだなんって
本当に残念です
aya
2008/10/08 14:04
私も、ファンというより、尊敬に近い存在でした。
どんな役をしても、きらっと輝いて、役者魂というのを感じさせられる人でしたね・・
若い頃の怖いような光る目力と、歳を重ねるにつれて、優しく包まれるような笑顔が、大好きでした。
芝居の役に、変な印象がつかないようにと、病気の事を発表されなかった姿勢は、まさしく、本物の役者ですね!!
心より ご冥福をお祈り申し上げます。
うえどん
2008/10/08 14:55
ご本人をお見掛けになったのですか。
私は芸能人で見かけた人って、大通公園で撮影していた大泉洋ぐらいしかありません。
日本映画って、あまり見ないので、緒形拳というとむかしテレビで見た、仕掛人・梅安ぐらいしか思い出せません。
石原裕次郎、松田勇作、緒形拳・・・(いい意味で)本当の役者バカ。
本人は本望であったのでしょうね。
ご冥福を祈りたいです。
みみずく
2008/10/08 16:31
<アオザイさん
10月5日に亡くなりました。
9月30日までお仕事をされていたそうです。
「楢山節考」ですね? 
姥捨て山が出てくる映画ですよね。
大好きな俳優さんですが それほど映画は見てないので
少しずつ借りて観たいと思っています。
みいな
2008/10/08 17:46
<ayaさん
ayaさんのおっしゃるようにどうして
手術しなかったのか疑問ですが ご本人には
考えがあったのでしょうね。
また 一人亡くなってしまい 寂しいですね。
みいな
2008/10/08 17:49
<うーちゃん
俳優というより役者という言葉が 
ぴったりの方でしたねえ。
病名を出してしまうと どうしても
見るほうがイメージをつけてしまうかもね。
まさしく役者魂の固まりだったのでしょうね。
みいな
2008/10/08 17:52
<みみずくさん
亡くなる数日前まで 現役でがんばられていたなんて
役者としては本望だとお察しします。
本当に器用な役者さんでした。残念です。
みいな
2008/10/08 17:54
俳優の緒形拳さんの印象ばかりだけど、以前にTVで“新国劇役者の頃”の若き緒形さんを見た記憶を思い出した。
師匠(島田正吾氏)に舞台上でシゴカレ続ける姿が壮絶だった。
(顔付きは息子の直人クンの若いときにまさにソックリでした!)
記憶曖昧えち(^^;
2008/10/08 19:37
<記憶力抜群えちさん
緒形拳さんの舞台 一度で良いから
見たかったです。
あの演技力は きっと舞台で鍛えられたものでしょうね。
みいな
2008/10/08 20:12
緒形拳さん、私の大好きな役者さんです。
本当に惜しい方が亡くなってしまいましたね。
彼の出ている映画もドラマもすべて、好きでした。
71歳、まだまだ素晴らしい活躍をされる方なのに…
ご病気のこと、ご家族以外は誰も知らされていなかったんですね。
最後の最後まで俳優緒形拳を貫いて、役者という仕事に人生をかけていらしたのだと思います。
心からご冥福をお祈りします。


びびあん
2008/10/09 12:27
最近までCMで拝見していましたが、すごくお痩せになっていて、ちょっと心配していました。
亡くなったと聞いて本当に驚いてしまいました。
今の俳優さんはきれいな人ばかりで、彼のような圧倒的な存在感、本当に残念です。
るぅ〜しぃ
2008/10/09 17:12
すみません。上の文章は途中の文章が消えてしまいました。

彼のような圧倒的な存在感がありません。
まだ、これから深い味わいを見せてくれたでしょうに、本当に残念です。
るぅ〜しぃ
2008/10/09 17:16
<びびあんさん
誰からも愛される役者さんだったのでは?
あの笑顔をもう見られないかと思うと
残念でたまりません。
しかし、心から愛する仕事を最後までなさっていたことを
考えると うらやましいことでもあります。
みいな
2008/10/09 17:55
<るぅ〜しぃさん
そうですねえ〜
俳優というより彼のような役者という感じの人が
あまり見当たらないかもね。
存在感って 持って生まれたものかも?
彼のような役者さんが増えて欲しいですね。
みいな
2008/10/09 17:59
緒形拳さんの訃報を聞いたときには驚きました。。。
確かに痩せたなぁ・・・とは、思ってましたけど・・・。偉大な俳優さんがまた1人いなくなってしまいましたね。。。寂しい限りです。
ドラマ『風のガーデン』見ました。病と闘いながら、演技されていたとはとても思えませんでした。

親友に看取られ、息子にあんな風に思われ、ギリギリまで役者として生き、よい人生だったのでは・・・、と思いました。
ご冥福をお祈りいたします。。。


みいなさんすごい!生緒形拳さんを見られたんですね!いい思い出になりましたね。
とろ♪
2008/10/11 16:36
役者としての人生を選ばれて、全うされたのですね。訃報を知った役者さんも、緒方さんの早すぎる人生を惜しむ方ばかりですが…本当にすばらしい役者さんでした。
映画では、ゲゲゲの鬼太郎のぬらりひょんが最後だったのか…かなり小さくなられた印象でしたが…身体の調子が悪いとは、全く感じませんでした。
「風のガーデン」をしっかり見せて頂き、緒方さんのご冥福をお祈りいたします。
まだむ
2008/10/11 21:08
<とろ♪ちゃん
「風のガーデン」 もう やっちゃったのね!
見ようと思っていたのに・・残念です。
再放送を待ちます。

最後まで役者として生きられて 幸せな方だと
私も思います。
彼の映画やドラマが残っているというのが
とても羨ましいことです。
何かを残せたら・と この頃強く思うようになりました。
みいな
2008/10/12 14:07
<まだむさん
このところ 声が出てない感じがしていました。
低くてよく響く声だったのに・・と 変だなあとは
思っていました。
今夜もドラマがありますね。
昨日は実家へ行っていたので 今夜は是非見たいです。
みいな
2008/10/12 14:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
緒形拳さんの思い出 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる