映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の洋画

<<   作成日時 : 2008/12/28 18:24   >>

トラックバック 0 / コメント 20

今年もたくさん観れて 幸せでした。

映画館だけでなく 最近では 家でもレンタルした映画を観たりしてます。

私の独断と偏見に基づいて選んだ映画・・  さて あなたの観た映画は入ってるかしら?


例によって 順位はつけられないので 観た順ってことで。

「再会の街で」・・・・・テロで亡くなった人たちの家族は どうやって心の傷を癒すのだろう?考えさせられました。

「シルク」・・・・・・・・切ないのよねえ。  こういう物語に弱いんです。映像も素晴らしく美しい。


「潜水服は蝶の夢を見る」・・・・この映画を見て安楽死に対する考え方が180度変わってしまいました。

「ヒトラーの贋札」・・・・極限状態にあっても 良心を失わない 心の誇りに感動しました。


「君のためなら千回でも」・・・・今思い出しても 泣けてきそう〜。

「ペネロピ」・・・・独特の映像と 夢のような話だけど 共感出来ちゃうのよね。

「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」・・・好きかと聞かれると あまり好きじゃないけど 人間の悪を描いた秀作だと思う。

「最高の人生の見つけ方」・・・隅々まで隙のない 無駄のない 映画。完成されていると思う。

「ノーカントリー」・・・ハビエル・バルデムが 怖い!

「つぐない」・・・・少女の嫉妬が 男の運命を変えていく。ジェームズ・マカヴォイの表情が忘れられない。

「ダークナイト」・・・画面らものすごい冷気を感じました。 こんな体験は初めてでした。
         私にとって 今年のナンバー1 です。

「アイアンマン」・・・今までのヒーローものとは ちょっと違う。「2」ができたら 絶対観ます。

「WALL・E /ウォーリー」・・・・無声映画のような前半が 特に秀逸。



この他「スルース」 「ラスト・コーション」 「俺たちフィギュアスケーター」 「ブラインドネス」「告発のとき」 が
印象に残りました。

次々と思い出すと 全部の映画を載せちゃいたくなります。


最後に 今年亡くなった ヒース・レジャー、ポール・ニューマン、チャールトン・ヘストン

そして シドニー・ポラック監督など 映画に関係する皆様のご冥福を  心よりお祈りいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。

さすがにこうして1年の観画記録を並べられると、
ゲージツ的気分が脳裏を駆け巡りますねぇ。
シブい作品でも、みいなさんの感性アンテナが立った映画は
ことごとくヒットしたようですもんね。

オイラの印象は北京オリンピック開会式ですが・・・
(えっ、チャン・イーモウは欄外? 笑( ̄▽ ̄;))

本年中はいろんな情報やアドバイス、
(それからわが身のご心配もいただき)ありがとうございました。

見通し厳しい来年ですが良い年でありますように、
雪国より祈念しておりまするぅ〜(笑)。
楽しい新年をお迎えくださいませねぇ^o^/
ちりめん問屋えちお...
2008/12/28 20:25
<越後屋さんへ
北京オインピックの開会式 良かったですよ!
壮大でしたねえ。
話が少しそれちゃいますが人口が多いことが 
国力につながることを再認識した次第です。

今年の暮は 暗い話が多いですね。
せめて 明るい映画を観たいこの頃です。

えちさんにとっても 来年が良い年になりますように。
みいな
2008/12/28 20:46
こんばんは!
ガチャ夫的にみいなさんから
もらった情報で一番みたいのが『ダークナイト』
2番が『最高の人生の見つけ方』です☆

ぜひ来年も素敵な映画情報を期待してます。
ぜひ素敵な年を迎えてくださいね♪
ガチャ夫
2008/12/28 22:56
こうして並べられても私には思い出せない物ばかりです。
ベトナムに居ると映画館で映画を観る事が無いですものね。日本の帰国時にDVDでも借りて再確認したいと思っていますよ。そうか借りる事が出来ないので買うしかないか
来年もまた色々な映画を紹介して下さいね。今年は暮れになって景気が悪く良い事が無さそうですが素敵な年をお迎え下さいね。
アオザイ
2008/12/29 00:55
みいなさんの感想を聞いてると、今年見た映画も、お気に入りの良い映画が多かったようで、良かったですね〜(^_-)-☆
私は・・今年は映画館に行く時間がなくて・・1度も行ってないかも〜
もっぱら、テレビ放映と、パソコンテレビばかりで・・淋しい〜〜(>_<)
来年も、たくさん、映画のお話聞かせてくださいね!!
よろしくお願いしま〜す
良いお年をお迎えくださいませませ〜〜
うえどん
2008/12/29 06:50
一つも見ていませんが、見るとしたらアイアンマンにしたいです。
ポール・ニューマン、チャールトン・ヘストンと二人の名前が並んでいる所が・・・。
この二人、政治的な面で対立していたとも聞きます。
同時期に亡くなるなんて、最後まで不思議なめぐり合わせ、まさに映画のようです。
みみずく
2008/12/29 08:25
<ガチャ夫さん
「ダークナイト」は DVDだと あのゾクゾク感が
相当減ってしまうようで そのことを勘定に予め入れて
ご覧になって欲しいです。
残念ながら映画館で観る映画なもので・・。
「最高の人生の見つけ方」は 年齢を経た人ほど
感動が大きいのでは?と思っています。
「映画というものの お手本」のような映画だと思います。
みいな
2008/12/29 10:36
<アオザイさん
外国でも借りれたら 良いのに・・。
買うしかないって 大変だなあ。

あれ?私は まだ ブログの記事を載せる予定なのですが・・。
皆さん、お正月に近づいてお忙しいのでしょうか?
アオザイさんも 良いお年をお迎えくださいね。
みいな
2008/12/29 10:40
<うーちゃん
映画館へ一度 行かれたような気がしてましたが・・。
それは 残念なことです。
お正月にたっぷりご覧になったらいかがですか?
年内にまだまだ 記事を載せるつもりだから よろしくね。
みいな
2008/12/29 10:42
<みみずくさん
私は 勿論 ポール・ニューマン派ですけど・・。
そうですねえ、皮肉なものですね。

「アイアンマン」是非 ご覧くださいね。
頭の中で画面を拡大して観ていただけるとうれしいです。
みいな
2008/12/29 10:45
あの時と(9,11)アメリカは少しは変わったのかな??
(再開の町でを見て)
ずぇんずぇん変わっていないような気がする・・・
新しい大統領で変わるといぃけどもね

こぉぉんなに映画見ててすごいです!!(><)
aya
2008/12/29 15:32
今年も沢山見られましたねぇ〜!
「ダークナイト」残念ながら、DVDで見たのですが…本当に真っ暗闇に突入してしまいましたね…バットマンと言えば、完全無欠のヒーローで、私的には、ヴァル・キルマー(フォーエバー)が好きなのですが…全く違った面を見て、ちょとショックでしたけれど、ヒーローも影を背負っているんですね…まぁ、キム・バートンだから、納得ですけれど…。シルク…余談ですが、中谷美紀が、流暢な英語で、すごく光っていたのが印象的でした。最高の人生の見つけ方、良かったです!!ジャック・ニコルソンのために描かれた映画でしたよね!そしてウォーリー...おもちゃ屋さんでもウォーリーの棚は空でした。けなげで泣けました。今年もいい映画が沢山ありましたねぇ。みいなさんは、沢山見られて良かったですねぇ。私もせっせと映画館に足を運びたいなぁ。来年もまた、みいなさん情報をよろしくお願いいたします。
まだむ
2008/12/29 21:05
<ayaさん
イラクからは 撤退していくみたいだけど
アフガニスタンには増兵するようだしね。
オバマ次期大統領が変えてくれると良いのだけれど・・。
アメリカ国民だけでなく 世界中が注目しているよね。
来年が平和であって欲しいと 切に願います。
みいな
2008/12/30 13:09
<まだむさん
ヴァル・キルマー なかなか良い俳優さんです。
私も好きですよ。中谷美紀さんの英語 上手かったよね!
伊勢谷友介クンの英語も上手い!
日本の俳優さんも 来年は もっと海外で活躍されるでしょうね。
ウォーリー、もう一度観たいんだけど、どうかなあ。

まだむさんは 良い映画に当たった一年だったのでは?
来年も 是非 感想をお寄せくださいませ。
みいな
2008/12/30 13:15
 「最高の人生の見つけ方」は、ゆっくり見ようとだいぶ以前からキープしていますが、なかなか時間が取れなくて、お蔵入りになっています。正月休みには何とかと思っています。

 isaは、どちらかというと洋画好みですが、みいなさんのようにいろんな映画をこれからも見たいなあと思っています。
isa
2008/12/30 15:54
<isaさん
「最高の人生の見つけ方」は 感動するセリフが
沢山出てきました。 私も もう一度観たいです。

私は出来れば ホラーも克服したいのですが・・。
やっぱり無理かしらん。
isaさんの感想 いつも楽しみにしています。
みいな
2008/12/30 17:22
こんばんは!
今年もいい映画がたくさん見れて、私も幸せでした!
私もやっぱり1位は、『ダークナイト』かなぁ。。もう一回劇場で見たかった。レンタルも始まったので、お正月にでも借りてみようかしら・・・。あっでも、2日からバーゲンだからそんなヒマないかも・・・(笑)
こうやって並べてみると、けっこうミニシアター系の作品でいいものがありましたね。もう一度見たい作品ばかりだわ!
とろ♪
2008/12/30 18:01
<とろ♪ちゃん
とろちゃんも 一位は「ダークナイト」なのね!
超うれしいです。
ミニシアター系の映画は 毎年良いものが多いよね。
映画はお金かけりゃ良いってもんじゃないことを
いつも思うよ。
私としては 今年は2度観たい作品が少なかったのが残念でした。
秀作なんだけど暗い作品が多くて 2度観たくはないんだよね。
みいな
2008/12/30 21:59
あけましておめでとうございます。
「ダークナイト」が1ですか!
確かにヒーロー物にも関わらず重厚で面白かったですよね。
僕もお気に入りの一本だったのですが、自分のベスト10からは、
アメコミ系は外してしまいました。
半分もみいなさんのお気に入り映画を観ていないことが分かってショックを受けています。こんなに良い映画を見逃していたとは。
ぜひDVDでチェックしたいと思います。
今年もよろしくお願いします。
hiro
2009/01/03 01:53
<hiroさん
「ダークナイト」は 圧倒的なマイナス感に背中が
寒くなってしまいました。その衝撃は 一番でした。

え〜? そうだったのですかあ。
私は hiroさんのベストの半分しか観てないです。
こちらこそ どうぞよろしくお願いします。
みいな
2009/01/03 09:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の洋画 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる