映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS アラトリステ Alatriste (R-15)

<<   作成日時 : 2009/01/06 09:58   >>

トラックバック 0 / コメント 10

今年 2本目は 17世紀のスペインの英雄 アラトリステを描いた映画です。

●原作 アルトゥーロ・ペレス=レベルテ
●監督 アグスティン・ディアス・ヤネス
●出演 ヴィゴ・モーテンセン、エドゥアルド・ノリエガ、ウナクス・ウガルデ、ハビエル・カマラ 他
●データ2006年/スペイン/145分



《まるっきりスペインの雰囲気》・・・行ったこともない私が言うのもナンですが スペインのイメージそのもの

熱き情熱が スクリーンに溢れています。 


「義」に篤い 主人公アラトリステは 日本の武士にも通じるところがあるかも。

愛と正義と陰謀  いろんな要素がある 映画らしい映画でした。

17世紀ということで 歴史に詳しいかたなら 尚一層楽しめると思います。

画像
                             ヴィゴ・モーテンセン
マンハッタン出身の50歳。彼と言えば「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルンですね!
イースタン・プロミス」でもそうだったけど この役も痛そう〜。痛そうなんだけど 包帯が似合ってるのよね。


公式サイトは こちら


おっ あの陣形は・・似ている・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
矢張りロードオブのイメージが強いのかロードオブに見えますよね。スペインですかどうしても情熱の国と思いますよね。私も一度行った事が有りますが素敵な町でしたよ。
アオザイ
2009/01/06 11:47
17世紀のスペインの英雄?
フェンシングの剣を持った騎士のような格好をしているのかしらと思って公式サイトを見てみたら、まさにそのまま。
ストーリーの記述が短くて、具体的な話の展開が分かりませんが、怪傑ゾロとか三銃士のような感じなのかしらと、これまた想像しています。
スペインの話をスペインで作っているのであれば、よく出来ていると思います。
アメリカとかだと、時代劇一つとっても違和感がやはり出てきますから。
みみずく
2009/01/06 12:27
<アオザイさん
アオザイさんは スペインへ行かれたことがあるのですね!
うらやましい〜〜
ヴィゴ・モーテンセンは こういう役が ぴったりです。
みいな
2009/01/06 16:13
<みみずくさん
初めて聞いた名前でしたが きっとスペインでは
英雄として名高いのでしょうね。
ストーリーは 言っちゃうと 面白さが半減しちゃうので
あえて全てカットしちゃいました。ま、いつものことかしらね。
怪傑ゾロや三銃士を期待すると ちょっと違うかも。
みいな
2009/01/06 16:19
こんちゃぁ〜。

ゾロみたいな騎士? それともドン・キホーテのような道化?
トレィラーを見る前は勝手にそんな想像しましたが。(笑)

チョコっと調べたら17世紀スペインというと
画家ベラスケスとか国王フェリペとかの時代でしょうか。
「アラトリステはその時代に生きた架空の兵士(傭兵ときに刺客)、
しかし国王や詩人のケベードなどは実在の人物で、
5巻からなる原作本は歴史の教材としても使われているほど」
と、よそのページに書かれてましたょ。
“宮廷画家ゴヤ”よりは古い時代ですが、
太陽の沈まぬ国スペインと呼ばれた栄光から少々没落する頃。
国内はいろいろとあったんでしょうね、きっと。
えちお、ベンキョーす!
2009/01/06 17:20
<えちさん
さすがに えちさん!
フェリペ国王の頃です。
アラトリステって 架空だったの!!
てっきり実在したかと 思って書いちゃいました。
恥ずかしいです。
もっと正確に調べて書かなくてはと反省してます。
みいな
2009/01/06 18:11
えっと・・この写真の方と、サイトの写真と、全然違う人に見えますが・・私、何か勘違いしてます?
HPの写真見て、私の大好きだったアイススケーターの、キャンデローロを思い出しました。
ああいった風貌に、なぜか惹かれるんですよね〜(*^.^*)エヘッ
うえどん
2009/01/07 01:26
<うーちゃん
ちょっと映りが悪いのを載せちゃったみたいね。
でも、彼の映像ですよん。
彼は眉の色が薄いみたいだから メイクしたサイトの映像とは
印象が違ってみえるかもね。
キェンデローロさん、画像を探しましたが見つかりませんでした。
うーちゃんは、ワイルドな男性がお好みなのかしら?
みいな
2009/01/07 08:32
遅れましたがあけましておめでとうございます。
今年もステキな情報を楽しみにしています(≧∇≦)

まるっきりスペインの雰囲気ですか。
ジュリア・M・ジョンソンのカルメンもそんな感じがしました。
ステキでステキでビデオテープが擦り切れるくらい見ました。
行ったこともないスペインに行った気がしました(笑)
そういう映像技術ってすごいなぁと思います。
アラルゴンのあの人だったらいい感じに仕上がってるでしょうね。

そんであの陣形ってアレですか。
のんちゃん&やっくんが映画館で肘掛に爪を食い込ませて笑ったアレ。
のんちゃん
2009/01/09 12:15
<のんちゃん
こちらこそ おめでとうございます。

のんちゃんもスペインがお好きみたいね。
カルメンかあ、良いよね。惹かれるよね〜
ヴィゴ・モーテンセンは スペイン語も上手いです!
って言っても 私はスペイン語も全く知らないんだけど、そんな気が。

のんちゃんには かなわないなあ〜 アレに見えたんだけど
今から思い出すと自信ないんだよね。
みいな
2009/01/09 14:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
アラトリステ Alatriste (R-15) 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる