映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS マルタのやさしい刺繍 Die Herbstzeitlosen

<<   作成日時 : 2009/01/16 15:21   >>

トラックバック 1 / コメント 16


元気をもらえそう〜

●監督 ベティナ・オベルリ
●出演 シュテファニー・グラーザー、アンネマリー・デューリンガー、ハイジ=マリア・グレスナー、
     モニカ・グプサー、ハンスペーター・ミュラー=ドロサート 他
●データ2006年/スイス/89分


スイスの小さな村・・ 保守的なその村で おばあさんが 「刺繍入りの下着のお店をオープンする」という

昔の夢をかなえようと奮闘します。

なにせ下着ですから 周囲は猛反対なんだけど 少しずつ皆の意識が変わっていく

その過程が 違和感がなく ユーモアもあって 微笑ましい物語になっています。

人生 まだまだ これからだよ〜 って 優しく背中を押してくれるような映画でした。


公式サイトは こちら


これ観たあとは ムショウに手仕事がしたくなりました。

ちなみに 今制作中なのは ファスナー付きのバックです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マルタのやさしい刺繍
 スイスの田舎村で周囲の反発に遭いながらランジェリーショップを開く80歳の寡婦マルタのドリーム・カムズ・トゥルー物語映画「マルタのやさしい刺繍」をみてきました。 夫に先立たれて悲嘆に暮れる80歳のマルタ(シュテファニー・グラーザー)が、友人や息子から何... ...続きを見る
伊東良徳のとき・どき★かるちゃ〜
2009/01/18 11:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
予告編を見るのに
すごく時間がかかってしまった
aya は、手仕事なんって
ずえぇぇぇたいにダメ!!(><)
ファスナー付きのバック!!
すごいです!(@@)
aya
2009/01/16 16:08
本当にaya様が言われる様に今日の公式サイト重たいですよね。なかなか出て来なくてまた観ますね。きっとほんわかする映画だと思います。前のコメントでDVDの事が書かれて居ましたがベトナムは安いですよ。しかも海賊版が多いですよね。価格は約400円ですよ。因みにCDは200円ぐらいですね。それに直ぐに駄目になりますし機種に寄っては聞いたり観たり出来ないのも有りますよ。ベトナムはDVDでは無くVCDと言うのが有りますよ。此れは殆どコピーですね。
アオザイ
2009/01/16 16:26
えっと、この刺繍は、クロスステッチでしたっけ?
優しいママンの刺繍入りの下着・・あったか〜く包んでもらってる気分になれそうですね〜
映画というより、その作品を見て見たいです〜(*^m^*) ムフッ
みいなさんのバック、ぜひ、見せてくださいね(^_-)-☆
楽しみに待ってま〜す♪・・・なんて、人に言ってる場合じゃないか・・
私も、ちょっくら、頑張ってみま〜す
うえどん
2009/01/16 18:22
人は生きていくのに目的が必要なのかも知れません。
いくつになっても生きがいを感ずる人生でありたいですね。
見終えると心がポカポカしてきそうですね。
みみずく
2009/01/16 20:02
この映画、笑いあり、感動ありでよかったですよねぇ〜!

マルタおばあちゃんたちの愛らしいこと!私もこんなおばあちゃんになりたいわぁ・・・って思いました。
夢とか生きがいとか、あと友達とか、すごい大事だなぁって、1人でも生きていけるかもしれないけど、1人では楽しく生きていけませんよね。なんか元気をもらいながらも、今後の行き方とか考えちゃった作品でした!
とろ♪
2009/01/17 17:21
わー!ステキ!(≧∇≦)
いくつになっても女性は乙女だし
手が覚えていることは忘れないですね。
のんちゃんも暮れに刺繍を練習したけど
揃えて刺すのが難しくて放置してあります。
がんばってやってみます。
予告編を見たけど元気が出そうな映画ですね。
うちのバアチャンも刺繍が好きだから
心から応援したくなりました。
のんちゃん
2009/01/17 18:11
<ayaさん
公式サイト 重たかったですか?
それほど量はないようだったけど。どうしてかなあ〜
ファスナーが2本つく大き目のバックなんですよ。
仕立てが大変そうなの、実は出来上がるか心配なんですよ。
みいな
2009/01/17 18:16
<アオザイさん
やっぱり重たいんですかあ? 後でゆっくりご覧ください。

DVDが400円!安いですね。海賊版じゃなきゃ
コレクションしたくらいですね。
ただ すぐに観れなくなるんじゃあ 困ったもんですね。
情報ありがとうございます。
みいな
2009/01/17 18:20
<うーちゃん
公式サイトでは クロスステッチだけど 映画では
見なかったような・・。
このランジェリー すっごく素敵なのよね。
あったかい感じも 勿論するけど お洒落なのよ。
うーちゃんなら 作れそうだよ。
刺繍って目が疲れるし 時間もかかるけど 何か
作りたくなりました。
バックは もう少しお待ちくださいませ。お見せできるような物に
なるかなあ? 
みいな
2009/01/18 18:08
<みみずくさん
そうなんです、この映画観終わると ほっこり
あったかい気分になりました。
押し付けがましくないところも良いんですよ。
みいな
2009/01/18 18:10
<とろ♪ちゃん
そうだねえ〜 私もこんな風に生きたいです。
おばあちゃんたち どの方の演技も素晴らしかったよね。
実際の彼女たちの生き方も きっと素晴らしいんだろうなあと
想像しています。
友人は 宝物ですよね。大切にしたいものです。
みいな
2009/01/18 18:12
<のんちゃん
手が覚えていることは忘れない・・って良い言葉だね。
のんちゃんも刺繍に挑戦してたんだあ。
どんな作品かなあ? 
いつか出来あがったら お披露目してくださいませ。

想像だけど この映画に出てくるおばあちゃまは
のんちゃんのおばあちゃまに似てるような気がするよ。
みいな
2009/01/18 18:17
みいなさんのパッチワーク、かわいかったですよねぇ。
実は、屋根裏に作りかけのクロスステッチのベッドカバーがあります。
十年以上ほりっぱなし…大物は、根性がないとダメですね。
なんだか楽しそうな映画、チェックさせていただきます(笑)
まだむ
2009/01/18 23:12
只今のところ、「東京キルトショー」へ行きたいと突っ張る
ワガママ老人に手を焼いてる最中です(;つД`)トホホ

絵手紙・陶芸・大正琴・習字・裂き織り・・・・
我が家の部屋という部屋が物置化しつつあり、
オイラの居場所も危ういナァ^^;
新潟のパレスチナかっ?(笑)
2009/01/19 00:23
<まだむさん
ベッドカバーとは 大物ですねえ。
私が今まで作ったなかで一番大きいのは こたつカバーで
実家で母が使ってくれています。もう大分色褪せてしまったけど
大事に使ってもらっていて うれしいです。
まだむさんも いつか完成させてくださいね。
みいな
2009/01/19 08:13
<えちさん
仙台でもキルトショーが開催されたことがあって
私も行きましたよ。
すっごいです!!! 
一度は見せてあげて欲しいです。
えちさん、最高の親孝行になると思うんだけど どうかしら?
みいな
2009/01/19 08:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
マルタのやさしい刺繍 Die Herbstzeitlosen  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる