映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 永遠のこどもたち El Orfanato

<<   作成日時 : 2009/03/18 15:44   >>

トラックバック 0 / コメント 12

予備知識ゼロで観た映画です。 

●監督 J.A.バヨナ
●出演 ベレン・ルエダ、フェルナンド・カヨ、ロジェ・プリンセプ、マベル・リベラ、モンセラット・カルージャ 他
●データ2007年/スペイン/108分


《孤児院で育ったラウラは30年後、長らく閉鎖されていたその孤児院を買い取り、

障害を持つ子どもたちのホームとして再建しようと、夫のカルロス、息子のシモンとともに移り住む。

入園希望者を集めたパーティーの日、シモンは忽然と姿を消してしまう。》



これって ホラー?  って思うくらいに 怖いです。

3度ほど 飛び上がるほど びっくりしました。  "絶妙の間" なの。

あの音だけで こんなにびっくりするなんて!


スクリーンから目が離せないことを 請け負います。  レンタルで細かいところを検証したいなあ。


画像
                               ベレン・ルエダ
スペイン・マドリッド出身の44歳。 「海を飛ぶ夢」 や 「美しすぎる母」 に出演してましたねえ。
彼女も上手い! 知的な美人って感じね。

載せておいて なんなのですが・・

これからこの映画をご覧になる方は このサイトは観ないほうが感動が大きいです。

公式サイトは こちら


あの遊びって スペインでもあるんだねえ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
観ると事が出来ないと思い公式サイト見ましたよ勿論機会が有れば観られるかもねイメージ的に「ザ・リング」を思い出しましたね。子供は良く霊が見えると云いますが・・・。何かが有り永遠の子供達。あの遊び解りましたよ。ベトナムでは見た事無いですが何処だったか忘れましたが世界でも有りますよ。
アオザイ
2009/03/18 16:35
<アオザイさん
「リング」は怖い映画でした。
テレビや井戸から出てくる・・あれ思い出すだけで
怖いです。ホラーは基本的に苦手なもので。
あの遊びは よくあるのですか?知りませんでした。
みいな
2009/03/18 17:08
題名を見たときピーターパンのような話かと思いましたが、まるで別の話のようですね。
なにか色んな映画の部分部分を取り入れているような感じがしました。
見ると不思議に懐かしい思いのする映画なのではと思いました。
みみずく
2009/03/18 18:33
<みみずくさん
おっと ピーターパンが出てくるとは・・勘が鋭いですね!
良いセンいってますよ。

確かに いろんな映画を思い出します。
解釈もいろいろ出来そうで 観る人によって
感想が違うことが想像されます。
みいな
2009/03/18 19:45
そういえば、いつか見たような映画のいくつかを思い出させるような気がしますね
でも、面白そう〜(*^_^*)
オカルト? 怪しげな宗教で、子供達が次々にいなくなったり、一斉に家出したりする映画もありましたよね!?
子供って、一目で、いい人(好きな人)と悪い人(嫌いな人)を見分けたり、大人には見えないものが見えたり、知ってたりすることも・・
ある意味、子供が最強の存在かもしれませんね
この種類の映画も好きなので、DVDになるのを待って、見てみようかな(*^m^*) ムフッ
うえどん
2009/03/19 19:34
本当に“怖かった”ですよね。
でも演出も映像も、そしてもちろん役者の演技も素晴らしくて、途中まではワクワクしながら見ていたのですが・・・。
やっぱり、「みんなが癒され救われる」結末が、僕は良かったなと思います。
hiro
2009/03/20 09:18
こちらでは先月上映していたのですが、ホラー作品と聞いていたので見に行きませんでした。ちょっと気にはなっていたんですけどねぇ…。怖かったんですね。行かなくてよかったわ。ほんと、ホラー作品はムリなんで…。
とろ♪
2009/03/20 14:48
<うーちゃん
普通のホラーを想像すると違うかもよ。
でも すっごく面白かったので
是非 いつかご覧になってください。
みいな
2009/03/21 12:11
<hiroさん
ラストがお気に召されなかったみたいですね。
私は こういうラストで おさまりが良いと思いましたが・・。
今年のベストに入りそうですよ。
みいな
2009/03/21 12:13
<とろ♪ちゃん
いわゆるホラーと違うのよね〜。
だから 私も感動したんだし。
とろちゃんが観てなくて 本当に残念だよ。
だって、「パンズ・ラビリンス」に感動した とろちゃんなら
間違いなく この映画も好きになったと思うから。
是非 レンタルして観てね!
みいな
2009/03/21 12:15
えぇ〜!?感動されたんですか!
うーん、見に行けばよかったかなぁ…。『パンズ・ラビリンス』の監督が、製作だったかな?に名前があったんで、ほんと気になっていたんですけどねぇ…。
怖いの覚悟して、レンタルしますね。


…『ドラゴンボール』どうしようかなぁ…。見に行かないと思うと言いながら、ちょっと気にはなってたりして…。時間があったら行ってみようかなぁ…、ダメダメぶりをこの目で見てみようかなぁ…?
とろ♪
2009/03/21 15:33
<とろ♪ちゃん
そうなの、観て損はないと思うよ!
怖いといっても ホラーとは違う雰囲気の怖さなのよね。
そのあたりの解説が 私は不十分だと反省しています。
「パンズ・ラビリンス」の監督 ギレルモ・デル・トロが
制作だと思うよ。なんか共通する雰囲気があるんだよね。

「ドラゴンボール」は どこがダメなのか観ても
面白いと思うよ。
みいな
2009/03/22 14:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
永遠のこどもたち El Orfanato  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる