映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS サンシャイン・クリーニング Sunshine Cleaning

<<   作成日時 : 2009/07/23 08:28   >>

トラックバック 0 / コメント 19

わずが4館だけの上映から 口コミで大ヒット! と聞けば観るっきゃないでしょう
 
●監督 クリスティン・ジェフズ
●出演 エイミー・アダムス、エミリー・ブラント、アラン・アーキン、ジェイソン・スペヴァック 他
●データ2009年/アメリカ/92分


"事件現場の掃除"  想像しただけで ゾッとしますねえ。

「血」がつきものだろうし  慣れるまでが大変そう。 専門の会社って 日本にもあるのかしら?

息子役の男の子といい 妹役のエミリー・ブラントといい 父役のアラン・アーキン などなど

キャストがバッチリだし 重っ苦しくない脚本も良いし よくまとまった映画でした。

登場人物それぞれが だんだん浄化されてきれいになっていくんですよ。

久々に後味の良い映画を観たなあ。 

画像
                               エイミー・アダムス
コロラド州キャッスルロック育ち 34歳。 「魔法にかけられて」で有名になりました。 
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 では全く違う役を。
ダウト〜あるカトリック学校で〜」でアカデミー助演女優賞にノミネート。 
どんな役でもこなす器用な女優さんです。観る度に違う顔を見せてくれて これからの活躍も期待できますね。


公式サイトは こちら


・・・・−・・って面白そうだけど あるの?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりの日記ですね。
興味深い映画に出会えなかったのかしらと心配していました。

この映画、たしかになかなか良さそうです。
自信を失くしていた主人公たちが、立ち直ろうとがんばっている感じが出ているように思いました。

事件現場の清掃って、さすがに病める国アメリカだと思いました。
日本でも事件が多いといっても、専門的に仕事にするほど事件はないように思います。
みみずく
2009/07/23 09:24
ドジな姉妹が繰り広げる映画の様ですね。
日本で云えば何でも屋さん的でしょうが事件の清掃屋ってアメリカ発想ですよね。姉妹愛が有り共に頑張る姿が良いのかも解りませんね。
アオザイ
2009/07/23 09:55
ニッポンでもありそぉですよ!
(くりっく、するためには すっごく勇気がいりそうです!!)
でもこのよぉな仕事を 女の人がやってて
驚くばかりですよね〜〜
さっすがアメリカ!(@@)
aya
URL
2009/07/23 11:00
<みみずくさん
連休にハリポタが満席の為観れなくて更新が遅くなりました。
御心配 ありがとうございます。

こういう仕事をしている方々に本当に頭が下がります。
誰かがやらねばならない仕事だけど大変でしょうね。
みいな
2009/07/23 19:19
<アオザイさん
御想像のように姉妹の関係も キーになっています。
妹役のエミリー・ブラントも 美人だし
なかなか良い味を出していました。
みいな
2009/07/23 19:21
<ayaさん
アドレス載せてくれて ありがとう〜
クリックしてみました。
やっぱり大変なお仕事ですねえ。
ayaさんと私だったら 失神しちゃうかも・・。
みいな
2009/07/23 19:23
この映画のことは、全く知りませんでした(>_<)
以前に、このお仕事のドキュメントを、日本版とアメリカ版を見た事がありますが、いろんな悲しい事情があったり、つらい事があったりと、いろいろ考えさせられたのを思い出しました。
映画のHPを見ると、わりと明るい話のようですね(*^_^*)
うえどん
2009/07/25 02:00
<うーちゃん
そうですかあ、日本でもあるんですねえ。

いくらでも残酷にすることは出来るけれど それをしないけど
残酷な現場を想像されるような描写にしていて そのあたりが
上手いです。主人公も決して明るい状況ではないのですが
そこを撥ね退ける強さを さりげなく描いています。
「匙かげん」が絶妙なのよね。
みいな
2009/07/25 09:55
昨日のまーくん、すごかったね〜。でも、次に出てきた楽天の…なんて言ったっけ、あのピッチャーが残念だったね。武田久も打たれたし…。でもおもしろかったね。ダル君、何とも無いといいけど。
おいちゃん
2009/07/25 11:34
面白そうな映画ですね(^^♪
事件現場の掃除、日本にも専門業者がいるみたいですよ。
以前、ワイドショーで見たことがあります。
そのときは自殺のあった部屋を片付けてましたね。
最初にお線香をあげてました・・・ 
キーブー
2009/07/25 17:26
おもしろそう!
エイミー・アダムス…『魔法にかけられて』の時は、
ちょと年齢に無理が…なんて意見もありましたが?
今回は、普通の女性の役なのでしょうか!
見たいなぁ、近くでやっていないかな?
まだむ
2009/07/25 19:54
<おいちゃん
マー君 かっこ良かったですよね。
ダルビッシュは 肩大丈夫だったのかしら?
これから影響がないと良いですねえ。
みいな
2009/07/26 08:50
<キーブーさん
最初にお線香をあげる・・良いことですね。
そういう業者の方 本当に御苦労さまと
言いたいです。

キーブーさんも 是非 ご覧ください。
みいな
2009/07/26 08:53
<まだむさん
「魔法にかけられて」は 今思い出しても年齢に無理が
あったかもという意見です。
今回は いわゆる負け組の役です。
上映してたら 是非ご覧くださいね〜
みいな
2009/07/26 08:56
お久しぶりです♪
臭いベッドを運んでて転んで顔を突っ込んじゃうCMやってましたね。
のんちゃんは派遣で葬儀屋に勤務してましたけど
営業マンからアレな状況やらアレな状況やらを聞いていたし
遺族に専門の業者さんを紹介したりもしてました。
大変な仕事だと思います。
重苦しくなくて後味がよいなら見てみたいなぁ。
のんちゃん
2009/07/26 18:15
<のんちゃん
わ〜 のんちゃんお久しぶりです。
のんちゃんは葬儀屋さんに勤務してたことあるんだったよね。
だから私より実際の悲惨さを知ってるよね。
違う見方が出来るかもね。
この映画 ほんとに後味が爽やかだから 是非観てね!
みいな
2009/07/27 09:23
はじめまして、こんにちは〜♪
この作品は観に行こうと思っていました。
後味いいんですね〜よかった♪

1年くらい前に、「7日目」だったかしら、
舞台ですが、問題あって死んだ家の後片付けのお仕事の
お話を観たことあります。
古田新太さん、松重豊さん、八嶋さん、というキャストでしたのでコメディタッチでした。こういうお仕事ってあるんだな、、、と思いました。

また、他の作品についても、ゆっくりよまさて頂きます♪

花帆
2009/08/01 08:54
↑「7日目」でなくて、、、、
『49日後…』でした。
失礼しました、無駄にコメント増やしました。
花帆
2009/08/01 08:59
<花帆さん
ようこそ いらっしゃいませ!
是非 ご覧になった感想もお寄せくださいね。

舞台ですかあ、良いなあ。
若いころ見たっきりです。 大好きなんですが。
個性的な俳優さんばかりで 面白そうですね。

なんか文字足らずのブログですが 
気に入っていただけると うれしいです。
さっそくお邪魔します。よろしく〜
みいな
2009/08/01 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンシャイン・クリーニング Sunshine Cleaning  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる