映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS イングロリアス・バスターズINGLOURIOUS BASTERDS (R-15)

<<   作成日時 : 2009/11/26 09:44   >>

トラックバック 0 / コメント 12

これも興味深々でした

●監督 クエンティン・タランティーノ
●出演 ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー 他
●データ2009/アメリカ/152分


想像していた映画とは 趣が違ってました。

考えてみれば あの「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノ監督作品だし

R−15指定だし  明るく楽しい活劇 なわけなかったのね。


血が出る残酷シーンがけっこうあるので 「キル・ビル」のような映画が苦手な方には

お薦めできないなあ。

ブラックユーモア大好きな方には 楽しんで頂けると思うのですが。


最初の頃が 少しまどろっこしいかも? 

あのシーンとあのシーンで合計15分くらい縮めると それだけで締まると思うんだけど。

ブラピのファンというだけで見ちゃうと 外されるかも?



ブラピは皆さんよくご存じでしょうから 今回はこの方
画像
                               メラニー・ロラン
パリ生まれ 26歳。 ユダヤ系らしいから まさに この役にピッタシですね。 この写真なんかヘンだけど
めっちゃ美人!最近では 「PARIS」に出演してました。

共演してるダイアン・クルーガーもそうですが 正統派美人&演技派  です。

これからどんどん有名になるのでは?


公式サイトは こちら


あれで ほんとに分かるの?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
特殊部隊なのに少し間抜けた顔、それにブラピィもメイクでしょうが一般人に・・。が面白いですよね。
ナチスに関連した映画って何だか?観たくなるのも不思議に思いますね。
サイトに4日間だけ面白くない映画と思えばお金を変換も楽しいユーモアですよね。
アオザイ
2009/11/26 10:33
この映画もポスター、ブログパーツなどで盛んに取り上げられていますね。
どうも、クエンティン・タランティーノの作品ってどこか悪乗りがあるようで、いまいち好きになれないです。
戦争映画というよりはスパイ映画という感じですかね。
正直みたいとは思わないです。
toy
2009/11/26 12:48
この作品を友人は「面白いって聞いたから見る」と言ってました。
でも私はブラピが好きでないので、最初からパスでした。
予告見てもなんかピンとこなかったんですよね。ナチスのせいかしら?
さつき緑
2009/11/26 20:55
タラちゃん作品って、いまいちなじめなくて、、、、
ブラピも特に好みでもないし、、、、
面白いかな〜DVDかな。

みいなさん、映画館近くですか〜?
うらやましいわ〜映画三昧な生活。
私の老後の希望は
シネコンの同じマンションか、お隣に住むことだけど
ま〜ムリかな(笑)。
花帆
2009/11/26 21:23
面白そうですよね〜 私も気になってました(*^_^*)
この前のスマスマでも、ブラピとタラちゃんが、絶妙のコンビでしたね〜(≧m≦)ぷっ!
ブラックユーモア、大好きです
返金してもらった人っているのかしらん?
うえどん
2009/11/27 09:08
<アオザイさん
ブラピが老け顔になってます。
ナチス関連の映画は暗いものが多いですが
これは 設定を借りたという感じです。
全額返金した方いるんでしょうか?
実は一緒に見た友人は返してほしかったかも。
残酷シーンに気分悪くなってしまったんですよ。
みいな
2009/11/27 18:11
<toyさん
う〜ん スパイ映画とも言えないような・・
私は「キル・ビル」はけっこう楽しめたんですよ。
↑にも書きましたが「キル・ビル2」といい この映画といい
もっと時間を削って欲しかったです。
みいな
2009/11/27 18:13
<さつき緑さん
ブラピがお好きじゃないんですねえ〜。
私も「トロイ」を見るまでは 全然関心無かったんですよ。
ところが「トロイ」のアキレス役だけで すっかり気に入って
しまいました。緑さんも未見だったら是非ご覧になってください。
彼を見る目が変わるかも?
みいな
2009/11/27 18:15
<花帆さん
花帆さんもブラピがお好みじゃない・・
残酷なシーンに嫌悪感をもつとしたら
止めておいたほうが無難かも?
けっこう血がドバーっと出たりします。

一番近い映画館へは徒歩でも30分くらいかな。
バス停にも近いので駅の側の映画館へも近いです。
私も映画館のそばに住みたいです。本気で。
みいな
2009/11/27 18:19
<うーちゃん
ブラックユーモアが好きだったら大丈夫かも。
ただ 何度も言うようだけど 残酷シーンが
けっこうあるので そのあたりクリアできれば
楽しめると思うよ。
みいな
2009/11/27 18:20
僕はタランティーノのオタクっぽい感性がにているのか、期待以上のおもしろさでした。最初の「第1章」も、僕は好きだなあ。クリスト・ヴァルツの演技は素晴らしいと思います。ブラピのファンの方で、彼を見たさに劇場にきた人にはじれったく思えたかもしれませんが。
それからメラニー・ロラン、良いですねぇ。ファンになりました。
女優といえば、タランテイーノって、ジュリー・ドレフュス、好きなんですね。
今回は手を切り落とされたりしなくて良かったですが、やっぱりNHK教育や、知的バラエティ番組のイメージが強い彼女なので、一瞬だけ出てきた、“パンパンシーン”には驚きました。(笑)
hiro
2009/11/30 06:51
<hiroさん
あれ少し長すぎませんでしたか?
クリスト・ヴァルツのこと上には書きませんでしたが
すっごく上手かったですね! 彼を見てるのが楽しかったですよ。
メラニー・ロラン やっぱり! 
ジュリー・ドレフュス・・そうそう「キル・ビル」での
悲惨な状態を今思い出しました。
ジュリー・ドレフュスといい メラニー・ロラン、そして
ユマ・サーマン、ダイアン・クルーガー  みんな
共通するところがあるような。間違いなく美人ですねえ。
みいな
2009/11/30 09:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
イングロリアス・バスターズINGLOURIOUS BASTERDS (R-15) 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる