映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS パブリック・エネミーズ  Public Enemies

<<   作成日時 : 2009/12/14 10:05   >>

トラックバック 0 / コメント 31

これも観たかったんだあ

●原作 ブライアン・バーロウ  
●監督 マイケル・マン
●出演 ジョニー・デップ、クリスチャン・ベール、マリオン・コティヤール、ビリー・クラダップ 他
●データ2009年/アメリカ/141分


ジョニー・デップのための映画! とも言えちゃうほど カッコ良いのよね


あんな風に口説かれて優しくされたら たとえ銀行強盗だって 惚れちゃうかも?

「寒くないかい?」と 背中から包むようにコートをかけてくれる・・

「君はこんなところで働く女じゃない・・・ 俺の女だから・・・」  きゃ〜 こんなこと言われたら

もうダメだあ



銀行強盗の映画ですから 拳銃でのドンパチもあるけれど

全体的に見ると 恋愛映画かも?

実在した人物だというから驚きます。

クリスチャン・ベールとの演技対決も良かったなあ。



可愛らしくて この役にピッタリだった この方をご紹介
画像
                          マリオン・コティヤール
パリ生まれ 34歳。 御両親も俳優らしい。 
「TAXi」シリーズ 「ビックフィッシュ」 「プロヴァンスの贈り物」  「ロング・エンゲージメント」 
そしてオスカーをゲットした「エディット・ピアフ〜愛の賛歌」の演技が素晴らしかったですね。


公式サイトは こちら


CMに使われてる この曲すごく好き!

そうそう お気に入りのビリー・クラダップ 久々に見ました。


これも本当のこと? なんと大胆な


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
「君はこんなところで働く女じゃない・・・ 俺の女だから・・・」
きゃ〜〜っ!そんな事言われてみたい〜〜(ё_ё)キャハ
思わず私も興奮してしまいました
映画案内の番組でも、すんごく素敵で、惚れ惚れしちゃってました〜
う〜〜ん、観に行きたいよ〜〜
うえどん
2009/12/14 11:05
デリンジャーという2連発の小さな銃があるのですが、この主人公がモデルなのかしら?と思ったりしています。
ギャング姿を見ていたら、アンタッチャブルを思い出してしまいました。
ジョニー・デップ・・・世界一セクシーな男優に選ばれたとか。
toy
2009/12/14 11:42
・・・銃とは関係なかったみたい。
製作者の名前でした。
toy
2009/12/14 11:43
<うーちゃん
でしょ でしょう〜
シビれちゃうよね。
是非 スクリーンで観て欲しいなあ。
あのシーン まるで自分が言われたみたいに
恥ずかしくなってしまいました。
みいな
2009/12/14 17:21
<toyさん
時代は あの頃みたいですよ。
だから同じような雰囲気が漂っています。

よくご存じで。そうなんですよ、選ばれたようですね。
でも私が好きなのは 彼のセクシーさより なんかこう
危ないようなダークな雰囲気が好きです。
みいな
2009/12/14 17:26
私も一度で良いですから格好良い言葉を云って見たいですね。しかし日本人が云うと様似成らないんですよね。
今回は公式サイトも上手く観れませんでしたが何だか?
興味が湧きそう映画ですよね。
アオザイ
2009/12/14 17:35
観にいく候補作品にあがってます〜♪
いついけるかな、、、、?
花帆
2009/12/14 18:01
「みいな、寒くないかい?」


きゃぁぁぁぁっ!
RIN・デブ(爆)
2009/12/14 21:05
<アオザイさん
いえいえ 照れずに奥様に言ってみたら
どうでしょうか? そういうことって
いつも言ってれば慣れるかも?
日本人もあまり違和感のない時代になってきたような
気がしています。
みいな
2009/12/15 13:06
<花帆さん
どんな感想を持たれるか楽しみです。
私は 恋愛映画の側面を強調しましたが 
違う部分も多いのですが そのところ上手く書けなかったので
どうも自分でも納得できない文章です。
みいな
2009/12/15 13:09
<RINさん
「みいな、寒くないかい?」

「その声は RINさんなの?」と振り向く私。

背中から毛皮付きのコートで優しく包んでくれる。
「僕からのクリスマスプレゼントだよ」
・・・・・・・妄想してます。 


みいな
2009/12/15 13:15
先日来日したもようがTVに映ってましたね。
彼のファンではないのに、続けて作品を観た時があったけど、
私って変わっているのかな?シザーハンズとか、チョコレート工場とか
なんかへんてこりんなものばかり好きですの。顔・・・エラ張ってますよね?・・・だからどうしたって言わないでね。
さつき緑
2009/12/15 22:21
こないだTVでやってたシークレット・ウインドウもよかったですよね。
パブリック・エネミーズは映画館に行くほどではないかな、などと思っていたのだけど。
みいなさんのレビューを読んでたら、行ってみたくなりました。
時間を作って観てこようかな♪
キーブー
2009/12/15 23:48
<さつき緑さん
実は 彼のファンになったのは「シザーハンズ」を
レンタルで観てからなんですよ! 
彼の出演作品全部観たわけじゃないけど あれが
見た中では最高の役だと思ってます。
「チャーリーとチョコレート工場」は私の中ではいまいちかなあ。
えらは張ってるかもね。でも やっぱり良い男!
「ノイズ」「ショコラ」も好きです。
みいな
2009/12/16 10:19
<キーブーさん
「シークレット・ウィンドウ」面白かったですよね!
怖かったなあ。途中でタネが分かっちゃったけど その後が
余計に怖かった。

映像へのこだわりとか衣装とか 映画らしい映画でしょうね。
意外だと思ったのは それほど深みがないことかなあ。
それとも私が分からないだけかもしれませんが。
是非 ご覧になって感想をお聞きしたいです。
みいな
2009/12/16 10:24
やはりジョニー・デップは海賊よりもこういう役の方がいいですよね!
みいなさんのブログで彼の過去の映画のことをいろいろ思い出していました。
シザーハンズは役づくりがうまくて私も大好きな映画です。
一番カッコいいのは「耳に残るは君の歌声」の白馬に乗ったロマ役のジョニーです。(うっとり・・)あとは「デッドマン」のジョニーもとっても印象に残っています。わけのわからないところがある映画なんですが、彼の何とも言えない憂愁がにじみでていて、やられましたね。(笑)ジム・ジャームッシュ監督の不思議な感覚の映画でした。
あとは「アリゾナ・ドリーム」かな。フェイ・ダナウェイとの組み合わせが官能的でした。
kotan
2009/12/16 14:22
<kotanさん
わぉ さすがにお詳しいですね。
残念なことに3本ともに未見です・・。
お恥ずかしい。借りなくては。

この映画のことですが 「好きなものは
野球 映画 ・・・そして君」の台詞の時に
恥ずかしそうな眼をしてるのですが
それが グッときちゃいました。あんな風な
細かい演技が出来るところが魅力だなあ。
みいな
2009/12/17 09:52
本当にジョニー・デップ、格好良かったですね。
僕もあんな風に口説かれたら惚れちゃいます。
「俺の好きなもの、野球、映画、高級な服、速い車、それに君(and you)」
言ってみてぇ〜!!!
hiro
2009/12/19 03:22
<hiroさん
是非「and you」って言ってみて!
・・・とは言うものの
ん〜 そういうシチュエーション自体 難しいなあ。

みいな
2009/12/19 09:42
aya 「あんたもでしょ?(#`Д´)(`Д´)(`д´;)(`Д´*) 」
   (and you ?)
カツトシ 「僕じゃないよ!」

日々、こういう感じで怒っています(−−)
aya
2009/12/19 20:47
<ayaさん
ふふ 笑っちゃう。
どこのお家でも そういうことあるよね。
今になると子供たちを怒ってた日が懐かしいよ。
みいな
2009/12/19 22:03
エディット・ピアフのあの人?
それじゃあ見ごたえのある映画に仕上がっていることでしょう。
個人的には、キャプテン・ジャック・スパロウのジョニー・デップが好き。
今度また、ティム・バートンと撮っているでしょ!
あの独特な感じって、彼以外考えられないから…。
でも、そのギャップがまた良いのでしょうねぇ。
まだむ
2009/12/20 01:34
<まだむさん
そうなんですよ。彼女上手いし可愛いですよね。
来年も活躍するでしょう。

そうそうティム・バートン監督で撮ってるみたい。
またヘレナ・ボナム=カーターも出てるみたいだし
ほんと楽しみですね!
みいな
2009/12/20 13:11
めちゃめちゃジョニーがかっこよかったですねぇ〜!
「俺の好きなもの、野球、映画…、そして君」くぅぅ〜〜〜、言われてみたい!
でもね、私が一番“クラッ”ときたシーンは、銀行のカウンターをヒラリと飛び越えるシーン!あまりのかっこよさにシビレました。
みいなさんが言われるように、まさに、ジョニー・デップの為の映画でしたね。

あの音楽かっこいいですよね。
とろ♪
2009/12/21 01:29
<とろ♪ちゃん
銀行のカウンターを飛び越えるシーン
確かにかっこ良かったよね!
それと 帽子をかぶって ひさしを少し回すシーンも
シビれたよね!

うんうん あの曲良いなあ。懐かしい曲相なんだけど
今聞くと新鮮な感じがしたよ。
みいな
2009/12/21 08:34
・・・水嶋ヒロくんって(東京ドッグス
(っていうんだっけ?)の))
ひげ にあわんよね〜〜〜

aya
2009/12/21 18:53
<ayaさん
東京ドッグスは 一回だけ見てそれ以来パスしちゃって
います。なんだか あのノリに着いていけない・・
どうも「間」が悪いドラマだと思うのですが・・。
ドラマのファンの方すいません。
でも ヒロ君は 顔とか好きだよ。
ひげないほうが良いよね。
みいな
2009/12/21 20:17
aya も全然この頃 ドラマ見てないです
(主人が見ない人なので)
若い俳優さんがワカリマセン(−−;)
(↑おばさんの意見より)
aya
2009/12/22 13:38
<ayaさん
「JIN」と「リアルクローズ」見てたよ。
それとNHKの「外事警察」という暗〜いドラマ
見てました。
顔だけ知ってるけど名前が分からない人が多いよ。
みいな
2009/12/22 14:42
観てまいりました〜♪
ジョニー・デップ、クリスチャン・ベールとも
かっこよかったですが、
作品全体は物足りなさを感じました。
「ネバーランド」「チャーリーとチョコ、、、」「妹の恋人」などのデップが」好きです♪
でも作品としては「耳にのこるは君の歌声」が大好きでした。
余韻のある、いい映画でした〜。
花帆
2009/12/23 16:49
<花帆さん
(作品全体は物足りなさを感じました。)
これ私もそう思いました。 どこがと言えないんだけど。
「ネバーランド」のデップも良かったですね。
忘れてました。
「妹の恋人」「耳に残るは君の歌声」借りねば。
みいな
2009/12/24 17:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
パブリック・エネミーズ  Public Enemies  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる