映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

<<   作成日時 : 2010/03/01 09:36   >>

トラックバック 1 / コメント 18

PERCY JACKSON&THE OLYMPIANS:THE LIGHTNING THIEF

神話って知らないけど面白そう

●原作 リック・リオーダン
●監督 クリス・コロンバス
●出演 ローガン・ラーマン、フランドン・T・ジャクソン、アレクサンドラ・ダダリオ、
    ユマ・サーマン、ショーン・ビーン、ピアーズ・プロズナン、ロザリオ・ドーソン、キャサリン・キーナー 他
●データ2010年/カナダ・アメリカ


クリス・コロンバス監督だから間違いないと想像してたんだけど。

いやあ これはまさしく「正統派B級映画」と認定したいのですが 賛同される方が多いかも・・?

こう言っては失礼かもしれないけど むちゃぶりな展開や設定  なんでもありのご都合主義

ここまでいくと 観た方同志でおしゃべりしたくてたまりません。

好きなんですよ こういう突っ込みがいがある お金を膨大にかけた映画もね。



ただねえ マジで腹が立ってしまったのは 吹き替えのこと。

女性が出てくると どんな女性であろうが個性を無視して 高い綺麗な声を使うことは

そろそろ止めませんか。 その女優さんの雰囲気に合った声を使って欲しいです。

大好きなキャサリン・キーナーが声のせいで演技も台無しになってしまったようで悔しいです。

声優さんって 多くないのかしら? 聞いたことある声のオンパレード。 安直な選択だと言いたくなりました。



勝手にB級認定しちゃいましたが ひょっとして神話に疎いせいかもしれないので

反論をお待ちしています。


ということで 監督を御紹介
画像
                              クリス・コロンバス
ペンシルベニア州スバングラー生まれ 51歳。 
「ホーム・アローン」1と2 「ハリー・ポッターと賢者の石」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」 「レント」など
大ヒット映画を監督されています。


メドゥーサ役のユマ・サーマンや ペルセポネ役のロザリオ・ドーソンが なかなか笑わせてくれます。


ルーク役のジェイク・アベルが 好み! 

そうそうエンディングもしっかりご覧ください。

公式サイトは こちら

どうして あのビル?



パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃
ほるぷ出版
リック リオーダン

ユーザレビュー:
ギリシャ神話絡みのフ ...
在り来たりな上に・・ ...
おもしろかった 主人 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」子供向けながら結構楽しめる
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」★★★ ローガン・ラーマン、ユマ・サーマン、ピアース・ブロスナン、ショーン・ビーン主演 クリス・コロンバス 監督、121分 、 2010年2月26日公開、2010,アメリカ,FOX (原題:PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF ) ...続きを見る
soramove
2010/03/12 10:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
迫力が有り面白そうですね。しかしハリーポッターの監督さんと云う事で何だか?
同じイメージで観てしまうのか?少しつまらない感じもしますね。
矢張りこの映画は劇場の大きなスクリーンですよね。
アオザイ
2010/03/01 11:16
この映画には興味津々です。
テレビでも盛んにCMが流れています。
「石にな〜れ!」

神話の神々はあまりにも人間的で、こういう話は好きです。
ゼウス、ポセイドン、ハーデス。
どういう訳か、天照、須佐之男、月読、という日本の神話の神と同じ構成になっているのが面白いです。
toy
2010/03/01 12:24
これこれ!! 単純に楽しめそうで、期待してるんです〜
正統派B級映画・・B級に正統と邪道があるんですね(≧m≦)ぷっ!
「石にな〜れ!」のゴーゴンは、子供の頃に見た映画では、そんな面白いセリフはなかったのは、時代の変化でしょうね〜(^_^;)
声優業界・・人手不足かしらん
うえどん
2010/03/01 15:02
<アオザイさん
散々書いてしまいましたが けっこう笑えるところが
ありますよ。
こういう映画は やはり大きな画面じゃないとね。
みいな
2010/03/01 18:11
<toyさん
メデゥーサの髪が すっごいです!
気色悪いけど面白い。

そうなんですかあ 日本の神様のことも
まともに知りません。いろいろ御存じのtoyさんなら
もっと楽しめたかも。
みいな
2010/03/01 18:13
<うーちゃん
私が勝手に正統派と名付けちゃったので・・。
是非 観て笑って欲しいなあ。
子供の頃メデゥーサが ものすごく怖かった記憶があります。
石になってしまう恐怖が 半端じゃなかったなあ。
みいな
2010/03/01 18:15
あらま!私も今日観てきたんですよ〜!B級って言うのかぁ・・・そうか!
だから不満が残ったんだわ。迫力あるシーンは文句なしに面白かったんだけど、お話がねぇ・・・なんか「へ?それでおしまい?」って感じだったのよねぇ。
吹替えだったんですよ、私も。だって字幕版だと時間が合わなくて・・・。
なんであんな時間になっちゃうのかなぁ・・・って。
確かに吹替えの声は不満でしたよ。パーシー、あんなに闘えるなら、訓練所に行く必要ないんじゃないの?なんて思いましたわ。
ラスト、観ないで帰った人けっこういましたよ〜!勿体無い(笑)
さつき緑
2010/03/01 22:00
私もこれ、ぜひ時間を作って観てきたいと思ってます。
神と人間のハーフ、デミゴット。面白そう!(*^_^*)
キーブー
2010/03/01 23:42
<さつき緑さん
「B級」に納得していただけて なんだかうれしい〜
展開が 思いつきぽかったですよね?
こうだから こうしちゃえば面白いか・・みたいなね。
これは続きがあると思うのですが 実現するでしょうかね?
最近 話題作は吹き替えが良い時間で 字幕版は夜に
なっていて いつも吹き替えで我慢することになっちゃいます。

ラスト 実は私がお腹の調子がいまいちで 珍しくさっさと
席を立ったんですよ。そしたら始まって 立ったまんま見ました。
みいな
2010/03/02 08:56
<キーブーさん
是非 ご覧になってください!
オカシイところをおしゃべりしたいです。
笑えるところがちらほらあるので そのあたりも。
みいな
2010/03/02 08:57
これも迷っている作品…。
吹き替え版のほうがメインみたいですが、子供向けな作品ではなかったですか?
今年から仕事のシフトを週4日から週5日に増やしたので、今までみたいに、なかなか思うように映画が見に行けてないんですよ…。でも、時間が合えば言ってみようかなぁ。できれば字幕版。
とろ♪
2010/03/02 20:14
<とろ♪ちゃん
こちらでは字幕版は夕方からなので そちらも
そうだったら見れるのでは?
子供向けと言えちゃうかも。
深くはないと思いました。
こういう映画を見ると 他と比べる指標になって
良いかもよ。それと息抜きになると思うのですがどうかな?
みいな
2010/03/03 09:35
吹き替えは絶対だめですよね!!!
なんでオーバーアクトな声だすんだろう〜と
いつも思ってます。
半減しますね。

多分これは行かないと思いますが
楽しそうですね。
時間があって、そういう気分になればいくかもね(笑)。
kaho
2010/03/03 09:38
<花帆さん
吹き替えでも満足出来たのは「Mr.インクレディブル」くらい
です。
この映画の場合は 安直過ぎて腹が立ってしまいました。
いずれ字幕版がなくなる話がありますが 心配ですねえ。
みいな
2010/03/03 13:34
原作は売れたようですが…
ハリーポッターとは、スケールが違いますよね。
吹き替え版、そんなに評判良くないのですね...。
まだむは、もともと、吹き替え版はNGです。
↑あんなに強けりゃ、鍛える意味がないって!(確かにははは)
まだむ
2010/03/03 19:36
<まだむさん
原作は売れたのかあ。
こちらも「神」を題材にしてるんだから
スケールとしては違う意味で大きいとは思うのですが。
私もなるべく字幕版にしていますが なにせ
午前中に字幕版を上映することが どんどん減っています。
選びようがない状態なんですよ。なんとかしてほしいです。
みいな
2010/03/04 09:17
昔、「タイタンの戦い」という映画(テレビで見たので、日本のタイトルと映画のタイトルが合っていないかもしれません)を思い出しました。オリンポスの神々を題材にした映画で、その時のメディユーサはせりふ無しでした。ポセイドンを石にするため、ペルセウスがメディユーサと戦い首を捕るシーンで、メディユーサは効果音のみで、凄味があった記憶があります。
マーちゃん
2010/03/04 12:50
<マーちゃん
ほうほう その映画を観て 怖かったのかもしれません。
情報ありがとうございます。後で調べてみます。
今回は 怖いというより 気色悪いけど面白い感じでした。
みいな
2010/03/05 09:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる