映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS アリス・イン・ワンダーランド ALICE IN WONDERLAND

<<   作成日時 : 2010/05/05 10:21   >>

トラックバック 0 / コメント 16

「アバター」に続き3Dは2度目です。 今回は酔っぱらわないかな?


●原作 ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』
●監督 ティム・バートン
●出演 ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム・カーター、アン・ハサウェイ 他
●データ2010年/アメリカ


慣れたのかなあ? 今回は大丈夫でした。 

考えてみると「アバター」は飛ぶシーンが多かったから酔ってしまったのかもね。


可愛いキャラクターが沢山出てきて 見てるだけで楽しい映画でした。

赤の女王に扮するヘレナ・ボナム・カーターが笑えちゃいます。

彼女は、こういう特異なメイクがよく似合うなあ。

ミア・ワシコウスカは可愛いだけじゃなくイメージにぴったりだし、ジョニー・デップは はまってるし 

キャストも申し分ありません。



是非 映画館で それも3Dでどうぞ!

画像
                            ティム・バートン監督
カリフォルニア州バーバンク生まれ 51歳。 ディズニーのアニメーターだったんですねえ。
「バットマン」 「シザーハンズ」 「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」 「ビッグ・フィッシュ」 
「チャーリーとチョコレート工場」 「スウィニー・ドット・フリート街の悪魔の理髪師」など沢山ありますね。

私は 「シザーハンズ」と「ビッグ・フィッシュ」が大好きですよ。




公式サイトは こちら





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
子供の頃、何度も何度も読みました。
不思議の国と鏡の国。
鏡の国の方が好きだったかな。
チェスのルールでアリスが行動するんですよね。
大人になったアリスがワンダーランドに戻るなんて
楽しい設定ですよね。
子どもの頃に遊んだ所へ行きたくなりました。

私はナイトメアが好きです。
ネコのサイレン欲しいなぁ。
のんちゃん
2010/05/05 12:22
へぇ〜っ・・・!!
これはただの童話だと思っていたら違うみたいですね。
ちゃんとしたSF仕立ての話になっているのですね。

そう、スピード、特に空を飛ぶシーンが多いと自分が飛んでいるようで目が回るみたいです。
電気店で双眼鏡のようなものを覗いている人がいました。
どうやら3Dテレビの展示のようです。
あれは、どのくらいの性能なのか一度見てみたいです。
toy
2010/05/05 16:47
<のんちゃん
私は一度も読んだことないんだよね。
考えてみれば絵本ってあまり読んでないかも。
是非一度読んでみたいです。

ナイトメア観たつもりでいたけど未見でした。
残念、観たのは「コープスブライド」のほうでした。
みいな
2010/05/05 21:50
<toyさん
なかなか凝った映像が見られますよ。
物語は単純でお子様でも分かるだろうけど。

3Dテレビも良いけど 目が疲れそうで
それが一番心配です。この映画も目がいつもより
疲れたような気がしました。
みいな
2010/05/05 21:53
3Dだったんですね〜知らなかった!
本で何度か読みましたが、絵本じゃなかったので、想像するのに苦労したことが印象に残ってます(^_^;)
「シザーハンズ」は、ちょっと悲しい映画だったけど、忘れられないお話でしたね。
うえどん
2010/05/06 01:16
<うーちゃん
3Dもやってたんだよ。
本も読んでないし いずれ読まねば。
「シザーハンズ」・・思い出しても切なくなります。
みいな
2010/05/06 07:55
こんにちは〜
この映画、妻と娘がジョニーデップ目当てに見に行ったようです。「良かった〜」って言ってました。自分的には「タイタンの戦い」(今コマーシャルで宣伝してる)を見に行きたいです。昔の映画より、少しストーリーが違うのかな?って感じで。
マーちゃん
2010/05/06 11:27
3D、画面が暗くなかったですか?(^^ゞ

考えてみれば「不思議の国のアリス」はちゃんと読み通したことがないですねえ
高校の、リーダーの補習用のテキストがこの話でした♪
キーブー
2010/05/06 17:49
<マーちゃん
ジョニデのファンは これも外せないです。
「タイタンの戦い」私も観たいけれど夕方からの
上映しかないみたいで観れないかも?
昔のタイタンの戦いは残念ながら未見です。
ゼウスがローレンス・オリヴィエだったんですねえ。
マギー・スミスも出てるし豪華な映画だったのですね。
是非レンタルして観たいです。
みいな
2010/05/06 21:29
<キーブーさん
あまり暗く感じませんでしたよ。
3Dが上手く活かされていました。
3Dも良いものだなあと思った次第です。
みいな
2010/05/06 21:32
映画、色が鮮やかで綺麗でしたね?
アン・ハサウェイの大きな口が、異様に感じたけど、他がみんな異様だったから、そんなに違和感もなかったのかな?(笑)
ジョニー・デップって、変な役柄の方が活き活きして見えるのは変?
さつき緑
2010/05/06 21:56
<さつき緑さん
うんうん 綺麗でした。
色彩はアバターより見易かったと思います。
私はアン・ハサウェーの口の大きさより
口紅が気になりました。異様な風体の人ばかりだと
アンは普通に見えたかも。
ジョニデは こういう映画だと楽しんで演じてるからかも?
私は シリアスな役の彼のほうが好きですけどね。
みいな
2010/05/07 08:48
Jデップは、コスプレのほうが好きです♪
「チャーリーと、、、」のほうが
面白かったな〜♪

「ビッグ・フィッシュ」は
だ〜い好きな映画です♪

もう3Dはいらないかな、、、、(笑)。
花帆
2010/05/07 12:10
<花帆さん
そうですかあ。
私は「ノイズ」「ギルバート・グレプ」
「パブリック・エネミーズ」などの彼が好きです。
「ビック・フィッシュ」良かったですよね〜
一度しか観ていませんが 何回も観たように記憶に残っています。

3D・・早くも飽きちゃいましたかあ?
みいな
2010/05/07 16:09
わざとG.W.をはずして、先日、見に行ってきました。
童心に返るってこのことですね。(笑)
僕が一番気に入ったのは、アラン・リックマンの声の出演です。
hiro
2010/05/15 02:29
<hiroさん
童心に帰って見ると楽しいですよね。
あまり難しいことを考えないほうが良いかも。

アラン・リックマンの声! 私も反応しました。
彼のしゃべりかたは独特ですねえ。
みいな
2010/05/15 14:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
アリス・イン・ワンダーランド ALICE IN WONDERLAND  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる