映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS パリより愛をこめて FROM PARIS WITH LOVE (R-15)

<<   作成日時 : 2010/05/16 18:08   >>

トラックバック 1 / コメント 14

これ、さっさと消えちゃいそうだったので。

●原作 リュック・ベッソン
●監督 ピエール・モレル
●出演 ジョン・トラヴォルタ、ジョナサン・リース・マイヤーズ、カシア・アナ・スムートニアック 他
●データ2009年/フランス/95分

原作は「トランスポーター」 「TAXI」でお馴染のリック・ベッソン

彼らしいアクション満載の映画でした。

なんかスカっとしますね。


残念なのは ちょっと先が見え過ぎなこと。

これは あれだな とか こうなるだろう という 読みが当たってしまうかも。

 「え〜!」という驚きが欲しかったなあ。


画像
                           ジョナサン・リース・マイヤーズ
アイルランドのタブリン生まれ、32歳。 「マッチポイント」 「ミッションインポッシブル3」 「奇跡のシンフォニー」
など出演作が続いています。役にのめりこむタイプらしい。

公式サイトは こちら


灯・・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「パリより愛をこめて 」ここでは理性はぶっ飛んだ、単純に面白い
「パリより愛をこめて 」★★★★面白い ジョン・トラヴォルタ、ジョナサン・リス=マイヤーズ 出演 ピエール・モレル 監督、95分 、2010年5月15日公開、2010,フランス,ワーナー・ブラザーズ (原題:From Paris with Love ) ...続きを見る
soramove
2010/05/24 08:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ベッソンでアクション満載と聞けば、ぜひ観に行きたいですね♪
トラボルタがかなりキレた役みたいだし(笑)
それにしても、「サタデー・ナイト・フィーバー」の彼を見ている身としては、時の流れを感じさせられます。。。
キーブー
2010/05/16 21:30
トラボルタって、こんなに おっさんだったっけ?って思ったけど、意外と強面が似合ってますね〜
私も、これは気になってる映画です(^_-)-☆
うえどん
2010/05/17 03:29
<キーブーさん
トラボルタを見るたびに「サタデー・ナイト・フィーバー」を
毎回思い出します。
彼も見事に変身しましたねえ。
この役は楽しんでやってるじゃないかなあ。
みいな
2010/05/17 09:41
<うーちゃん
トラボルタはこういう役がぴったりです。
ホームドラマっぽい映画には不向きだと思うなあ。
どの役やっても「トラボルタ」なので
役の範囲は狭いかもねえ。
みいな
2010/05/17 09:44
そういえば、「ロシアより愛をこめて」もスパイ映画でしたね。
内容はぜんぜん違うようですけれど。

この映画のCMを最近見ました。
トラボルタ、凄みを増して演技力が踊っていた頃と比べ物にならないくらいですね。
ちょっと面白そうだなあ〜。
toy
2010/05/17 12:31
<toyさん
「ロシアより愛をこめて」は007でしたよねえ。
懐かしいなあ。

私はCM見たことないです。
トラボルタは存在感が抜群ですね。
こんなボディーガードがいたら良いなあ〜
ひとりで10人分の活躍をしてくれそうです。
みいな
2010/05/17 17:48
観に行ってきました♪
面白かったです。

『96時間』の監督さんでしたが、前作とはちょっと違ったアクション劇でしたね。『トランスポーター』、『TAXI』をミックスしたような感じがしました。

ジョナサン・リーズマイヤーズは『Mi:3』『奇蹟のシンフォニー』と観ましたが、いよいよ主演という形で今後も活躍が楽しみです。

タイトルは『007 ロシアより愛をこめて』をオマージュしてるみたいですね。
ジョナサンの役名もまんまジェームズだし(^^;
ケビン
2010/05/18 00:34
<ケビンさん
そうですかあ〜 
「トランスポーター」と「TAXI」をミックス・・
なるほどそうですねえ。
ジョナサン・リース・マイヤーズも素敵だけど
私的には あと一歩って感じかなあ。

ジョナサンの役名ってジェームズでしたっけ!
全然気がつきませんでした。
ストーリーも思い返すと面白い発見がありますねえ。
みいな
2010/05/18 09:25
ジョナサン・リース・マイヤー
「マッチポイント」ではあまり印象がのこらなかったけど。「奇跡のシンフォニー」のパパ役、ちょこっとしか出てなかったけど、そちらのほうがよかったわ。

この監督さん・・・じゃなくて
原案ね、、、、彼の監督作品は「ジャンヌダルク」しか観てませんが
TAXIとかニキータとか、、、、ですね。
あまり好みではないな、、、、。
花帆
2010/05/18 10:26
予告は面白そうだなって思ってました。
トラボルタと言えば、私が観てぶっ飛んだのは、「スプレー」という映画の中で、なんと、女性をやってましたよ!彼。
女装のオッサン役じゃなくて、本当の母親役でしたのよ!面白かったわ。
さつき緑
2010/05/18 19:53
<花帆さん
私は逆に「マッチポント」で印象に残りました。
「奇跡のシンフォニー」のパパ役 確かに良かったですね。

「TAXI」「ニキータ」「トランスポーター」
どれも結構好きです。「トランスポーター」が一番かなあ。
「ジャンヌダルク」も彼だったのねえ。残酷でしたね。
みいな
2010/05/19 08:47
<さつき緑さん
面白くないことはなくて まあまあ面白い・・
言えばいうほど見たくなくなっちゃうかも。

お母さんの役ですね! あれには私も大うけでした。
特殊メイクで超大型に変身してました。
私も大好きな映画です。
みいな
2010/05/19 09:18
ひさしぶりのトラボルタと思い、予告編を見たけど最初えっ?と思ったわ。声を聞いて、あ〜トラちゃんだなって。(笑)
>ジョナサン・リース・マイヤー
そうそうマッチポイントに出てた俳優さんだあ〜
どちらも私のタイプじゃないけどね、それぞれ個性的だよね。
kotan
2010/05/19 14:02
<kotanさん
トラちゃんって 良い呼び名ですね〜。
タイプじゃないですかあ。
まあ私もタイプとは少し違ってますが。
トラボルタの存在感に負けてないところを
見ると ジョナサンも存在感のある俳優さんですねえ。
みいな
2010/05/19 17:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
パリより愛をこめて FROM PARIS WITH LOVE (R-15) 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる