映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ミレニアム2〜火と戯れる女〜

<<   作成日時 : 2010/12/01 14:53   >>

トラックバック 0 / コメント 6

THE GIRL WHO PLAYED WITH FIRE (R-15)

この映画も楽しみだったんです。

●原作 スティーグ・ラーソン
●監督 ダニエル・アルフレッドソン
●出演 ノオミ・ラパス、ミカエル・ニクヴィスト、レナ・エンドレ 他
●データ2009年/スウェーデン/130分

「ミレニアム〜ドラゴン・タトゥーの女〜」の続編です。


この映画の原作のシリーズは、全世界40カ国で2600万部を突破したそうです!

そうだろうなあ、とにかく面白いんですよ。

天才ハッカーのリスペット・サランデルのキャラクターが、今までのヒロインとは全く違って

小さくて痩せっぽち、背中には大きな刺青、タバコはスパスパ吸うし・・。 

そんな彼女には悲惨な過去があって、健気な面や、言葉とは裏腹な優しさを持っていたりします。


今回も前作同様に原作を とても大事にして創られています。

ただね、あの時にも書いたけど、全体的に地味ーな感じです。

映画なのだから 少しは華があっても良いのでは?

リスペット役のノオミ・ラパス他 原作のイメージどおりの方もちらほらいるけど・・

すいません、私にはキャストに不満が残ってしまいました。


なんでもハリウッドでリメイクされることが決定されているらしいです。

リスペット、そしてブルムクヴィストは、どなたが演じるのか 

今から とても楽しみです。 


私の考えた 勝手なキャストでは、リスペットにエレン・ペイジ

ブルムクヴィストは、「007」でお馴染のダニエル・クレイグではどうでしょうか?


ブルムクヴィストには、40代前半くらいで 包容力があってセクシーで、

なお且つ知的で 出来れば見た目が逞しい男優さんが良いんだけど

皆さまは、どなたが浮かびますか?


画像
                              スティーグ・ラーソン
2004年11月9日に50歳で亡くなっています。 スウェーデンのジャーナリスト&作家。
名声を得る前に亡くなったそうで、本当に惜しい方をなくしたと思います。

公式サイトは こちら

「ミレニアム3〜眠れる女と狂卓の騎士〜」も こちらでは来週から公開します。

完結編ってことで、これまた楽しみです。


普通はもっと深く・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ごめんなさいね〜!この作品は全く私の中に無いのでコメントできないんです。
でも何か言いたくて来ちゃったわ(笑)
最近観た映画が不発だったので、昨日はあえて興味ないものを観たわけだけど、
案外ああいうのも面白いんだなって思いましたわ。キムタクには興味ないけど、
けっこういろんな人が脇を固めていて、いい大人が楽しんでいるんだろうな?ってなんとなくほのぼのしちゃったの(関係ない話でごめんなさいね)
さつき緑
2010/12/02 14:17
<さつき緑さん
いえいえ、大歓迎ですよ!
ヤマトは、緑さんが楽しまれたようなので
観る予定が無かったけど、観ようかなと
思っています。
みいな
2010/12/02 15:52
ドラゴンタトゥーの女って
ミステリーチャンネルでず〜〜〜っとやってるんですけど
とても怖そうでした。
映画であったのですね。
kaho
2010/12/02 17:31
海外ドラマでもまったく同じ題名のものがありますが、この映画をシリーズ化したものなのでしょうかね?
ttp://video.foxjapan.com/tv/millennium/
(先頭のhを省略しています。コピーして先頭にhを追加してください。)

海外ドラマは、ちらりと一度見た記憶があるのですが、あまり印象に残っていません。
こちらも非常に地味な出来になっていて、目を離した途端ストーリーがまったく理解できなくなってしまいました。
この映画も、そんな感じなのでしょうかね?
toy
2010/12/02 19:04
<kahoさん
へぇ〜、そうなんですかあ。
怖い・・ん〜、普通の怖いという感じはないと
思うのですが。
こう 緊迫感があるので、次はどうなるんだろう?という
ハラハラ感があるので、それが怖さとも言えるかなあ。
みいな
2010/12/03 08:31
<toyさん
コピーありがとうございます。
覗いてみましたが、残念ながら全くの別物のようです。
超能力で事件を解決するドラマですよね?
これはこれで すごく面白そうですね。
是非レンタルしてみたいです。

この映画の地味さは、色調とかキャストによるところが
大きいと思います。スウェーデンの映画自体、あまり派手では
ないのかもなあ?と勝手に想像しています。
みいな
2010/12/03 08:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミレニアム2〜火と戯れる女〜 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる