映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 震災 その後

<<   作成日時 : 2011/04/04 17:04   >>

トラックバック 0 / コメント 14

ガスの復旧も 明日あたりかなあ。

やっと少し落ち着いてきました。


今回の地震で、親子の絆、兄弟の絆、友人との絆を

試された気がしています。


こういう時って、その人の本性がはっきり見えてくるものですね。

ここに書ききれない、書きたくない 諸々がありますが、

一つ私が思ったことは、非常時にこそ自分のことだけでなく 

相手のことを思いやる人でありたいということでした。



なんか抽象的なことは このくらいにして・・・・・

皆さまにお薦めしたいこと書きますね。

まず、買い物は普段はスーパーでも良いけれど、近所の商店にも顔を出して

お得意様になっておくこと。

私の場合、近所の魚屋さんが 地震の直後の物資が何もない時にも

あちこちでかき集めてきた魚の他、野菜、果物などを売ってくれて

本当に助かりました。 ほとんど並ばずに買えたんですよ。


それとこれは当たり前のことですが、ご近所の方とは日頃から仲良くしておくこと。

上の階の方から、その時買えないような豆腐や油揚げ、納豆などを頂いたり

ガソリンスタンドの情報などを聞くことができました。


常備したいのは、カセットボンベ、水を入れるポリタンク、

電気がなくても保温できるポット、アルミホイル、ラップ、携帯ラジオ&電池

食品ではお米、お米があれば あとはふりかけだけでも生きていけますよね。

まだまだあるんでしょうが 我が家の場合は水道がずっと大丈夫だったので

こんな感じです。





今回の地震で、一番ネックになっている物資は なんと言ってもガソリンでしょうね。

ガソリンが無ければ、物資も運べないし、重機も被災地に行けない、

食料品を買うことも出来ない方も多かったでしょう。

こちらでは、まだ ガソリンを入れるには 並ばなくてはなりません。 

一日も早く普通に買えるようにして欲しいものです。


母をいわき市(圏外ですが)を迎えに行く時に、ガソリンを積んだタンクローリーを

見かけると そのたびに手を振って運転手さんにエールを送りたくなりました。

 

あの寒い日に 灯油販売の車を見つけて買えた時 

髭ずらのおじさんが 「神様」に見えました。 (これは大げさでなく本当です)


多くの善意の人たちに支えられて生きていることを再認識しました。

私の受けた大きな恩を 少しずつ何かの形で返していけたらなあと思うこの頃です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ガスの復旧はまだだったんですね。
ほんとうに、みいなさんがおっしゃるように
ご近所づきあい、大切ですね。
レベルはぜんぜん違いますけど
計画停電のとき、ご近所さんと、ゆたんぽで
こたつで暖まったときは身も心も暖かくなりました。
これから、私達のところにも、何がおこるかわかりません。
昨日、アドバイスどおりに、ポリタンクとカセットコンロ
購入しました。
やっと出回ってきました。

もうすぐ一ヶ月ですね。
ご苦労を想うと、、、、想像が及ばないことが
沢山あると思います。
何度か、メールしようと思いつつ
(何か必要なものがあればと、、、、)
時間ばかりたってしまいました。
やっと、最近、被災地の映像を観ることができるようになりました。
心の底から、映画を楽しめる時が、くることを
願っています♪
花帆
2011/04/04 17:32
<花帆さん
私の場合はですが、地震よりもその後の原発のことの
影響が大きいです。
いわき市には まだ沢山の人達が不自由な生活を送っています。
放射能が怖いからと物資が行かないことがないことを祈っています。

ご心配 本当にありがとうございます。
確実に励みになっています。

映画とは離れられないようで、日々録画していた映画を
見ています。ただ、花帆さんがおっしゃるように
心の底から楽しむというより 逃避的な感じです。
でも それでも映画に癒されています。
みいな
2011/04/04 20:02
相手が困っているときに手を差し伸べる事が出来るかどうかを試されるときでもありますね。
相手に少しでも余裕があればまだしも、余裕がないときには見たくもない景色が目に入ってきそうです。

とりあえず生活物資にやりくりしながらも、生活できて何よりですね。
普通の生活に戻るのには、原発が一番やっかいな問題となっていますね。
一刻も早く解決して貰わない事には、復興も進みませんよね。

すべてが順調に進んでいく事をお祈りいたします。
みみずく
2011/04/04 21:07
みいなさんのお気持ち、私は(多分)わかったつもり。
絆ね・・・本当に私も色々見えましたよ、今回。
さて、まだガスがダメだとは・・・不便でしょうねぇ。ガスが一番最後だとは聞いていましたけど、今回はずいぶん痛手があったみたいですから遅くなったんでしょうね。余震がいまだにあるし、また大きいのが来るかも?とか思うと私も次なる時に備えて買いそろえたいんですけど、今はまだ無理ですねぇ。
品薄なうえに、お店もまだ揃わないし・・・ガソリンはなんとか戻りつつあるようですけど、開いている店を探すのは面倒ですね。
私も今は録画したものとか、届いたものを観ています。ディズニーの新作観たかったんだけど、行けないのでDVD待ちになりそうですわ。
さつき緑
2011/04/04 21:20
本当に復旧はまだまだなんですね。
それでもこうして書き込まれること、みいなさんの中でも
心休まる場所なんでしょうね。
ですから比較的大した被害のないこちら側からは、
楽しい話題を提供したいと思います。

映画、何だか脈絡のない乱読感覚で観てます。
時々いいモノに当たるンですけど、こんな観方もありですか?
まぁ いいっか!
kei
2011/04/04 21:55
まだまだ、復興までには小さな一歩でしょうが、少しずつ 以前の日常に向かっていけるといいですね
魚屋さんも灯油のおじさんも、きっと、みいなさんの日ごろの人柄ならではの事なんだと思いますよん
お母様から見れば、迎えに来てくれたみいなさん御夫婦が、神様に見えたかも(*^_^*)
ガスが通ったら、暖かいお風呂で、ゆっくり疲れを癒してくださいね
うえどん
2011/04/05 00:13
<みみずくさん
とにかく原発をなんとかしてほしいです。

福島県は、どうなってしまうのか?と心配です。
いわき市には親戚も多く、一度避難した人たちが
また帰って住んでいます。仕事もあるし、離れることは
出来ないことだと思います。
一秒でも早く収拾してほしいです。
みいな
2011/04/05 09:57
<さつき緑さん
こちらは物資は普通になりつつあります。
午前中でないと売り切れてしまうのは、ヨーグルト類くらいです。
あとは普通に買えるようです。
同じ仙台市といっても 地域によって全然事情が違うようですね。

元々分かっていたことを ダメ押しされたのが今回でした。
分かっていただけていることだけで とても嬉しいです。
共感してもらうだけでも 力をもらえる気がします。
みいな
2011/04/05 10:01
<keiさん
ガスは、今日も微妙な感じです。
水や電気もない地域のことを考えると贅沢な話なんですが
なにせ お風呂に入れないので、化粧する気にならず
素顔をさらしております。シミが増えそう〜。

いろんな観方があって良いんじゃないかなあ。
皆同じじゃあ つまらないです。
決まりは無いんだから。
良いモノに当たったら 教えていただけると嬉しいです。
みいな
2011/04/05 10:10
<うーちゃん
魚屋さんは、週に2度は買っていたんですよ。
それもここ半年くらいで急に回数が増えていたところでした。
灯油販売は、初めて見た車でした。
窓から外を眺めていた主人が見つけて、走って車を止めて
売ってもらいました。
あれが買えなかったら、寒くて風邪ひいていたと思います。
半端じゃない寒さの毎日でしたから。
本当にラッキーでした。

お風呂に入りたいよ〜。
みいな
2011/04/05 10:18
ガスが復旧すると煮炊きもできるし助かりますね。
電気やガスがないと煮炊きが出来ない自分を反省です。
アウトドアに親しんでいる人ならできるのかしら。
私は火の熾し方も知らないし。

オムツやタオルなども確認したらものすごい量が必要になりました。
もう少し減らさないと歩いて持って行けません。
登山リュックみたいのが必要ですかねぇ。
家で過ごせるならいいですけど。

うちは新興住宅地だから昔ながらの商店街がないんです。
バスに20分くらい乗れば駅前にありますけどね。
近所の人は仲がいいので大丈夫かな。
うちの上の住人だけは他の住人の誰とも打ち解けなくて
大きな声で挨拶してもちょっと頭を下げてそそくさと行ってしまいます。
目はあわせてくれません。
2年くらい住んでるご夫婦なんですけどね。
もうちょっとハイテンションで攻めてみようかな(笑)
のんちゃん
2011/04/05 12:16
<のんちゃん
小さいお子さんがいて避難されている姿を見ると
気の毒でたまりません。
さぞや心細いことでしょう。
周りの方の温かいサポートが必要だと思います。

今回も もしいつも買ってるお米屋さんや
灯油を販売してくれるところがあれば
困った状況にはならなかったかも。
私だけの経験上から言うと
挨拶をきちんと返してくれない人とは
距離を置いたほうが良いかも、用心したほうが良いと思うよ。
みいな
2011/04/05 13:27
 お元気そうで、良かったです。
少しずつですが、復興の兆しが見えてきていますね。
被害の少なかった地域でも、元に戻るのには時間がかかりそうなので、長期的な援助が必要になるので、心がけて行くようにしています。

 しかし、津波の跡の瓦礫の山を見ると、理不尽以外の何物でもなく、心が痛みます。
isa
2011/04/05 16:08
<isaさん
ありがとうございます。

私の家の被害は無かったのですが、いわき市は
今も原発の恐怖におびえています。
早く解決して欲しいです。

実際の津波の跡は、テレビとは比べものにならないくらい
酷い有様なようです。本当に無情を感じます。
みいな
2011/04/05 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
震災 その後 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる