映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 意外な一面

<<   作成日時 : 2011/06/26 11:36   >>

トラックバック 0 / コメント 14

先日、3カ月ぶりに母をいわきの家へ送ってきました。

原発のことは今でも心配ですが、病気がほぼ治ったことだし

家に帰りたくなったという母の意思を尊重しました。



この3カ月で 母の意外な一面を発見しました。

いやあ、こんなに長く娘でいたのに 全く気付きませんでしたあ。


三宅 裕司さんの奥様の話を御存じですか?

いわゆる「天然キャラ」で、面白い話がたくさんありますよねえ。

遠く及びませんが 母もけっこう笑わせてくれました。

記憶に残ったことを少しだけご披露しちゃいますね。


テレビで料理番組を見ていた母が 料理名を見て

暇つぶし風・・って変わった名前だね」と言うので

画面を見てみたら

それは 「ひつまぶし風・・」という鳥肉を細かく切って味を付け

ご飯にまぶした 名古屋名物「ひつまぶし」をもじった料理でした。



朝、新聞の折り込み広告を見ていた母が

「この頃の若い人は、皆 このジョニクロで買い物をするよね」

そうなんです、これって 「ユニクロ」のことなんです。 ジョニ黒って懐かしいウイスキーじゃん。


こういうことが何回もあったんだけど メモしてないので覚えてないのが残念です。



ん〜、考えてみれば 私にもそういうところがあるかも?

本人は真面目に言ってるのに、友人に笑われることが度々あったっけ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しいお母様ですね。みいなさんとの会話シーンが目に浮かぶようです。お元気になられたみたいでよかったですね。
なんだかんだ言っても、母親が一番です。これからもお大切になさってください。
kotan
2011/06/26 12:32
 うちの嫁さんも結構な天然なので、毎日のことのように面白いことやってくれたり、言ってくれたりで覚えてられないです(^_^;)
 isaが気難しい性格なので、ちょうど釣り合っているのかもしれません。

 そういえば、「伊達武将隊」の方々が6/24に仙台市長の親書を持って京都に来られたと、京都新聞に載ってました。
isa
2011/06/26 14:31
高校生のとき、おかしな発言をする英語教師の会話を教科書の隅に書き込んでいました。
「シャープ?、シェイプだべさ。なに洗濯機の宣伝してる。」とこんな感じでした。
あの教科書はもう手元に無いので読み返し出来ないのが、私も残念です。
みみずく
2011/06/27 06:38
ひまつぶし・・・私なんかしょっちゅう見間違えています。
お母様、おうちに帰られたんですね?みいなさん、ちょっとさみしくなっちゃったでしょ? でも、お母様が帰ろうって思えるようになったことは、なんかほっとしますね。楽しい時間が過ごせたようで良かったですね。
さつき緑
2011/06/27 16:37
やはり、住み慣れた場所がいいんでしょうね。
原発、、、先が長いですから。。。
母と娘って、、、仲が良いような、、、
嫌悪を時々感じたり、、、
私の場合ですが(笑)。
みいなさんのお母様、ほっとされた時間だったのでしょうね。

ユニクロ、ひつまぶし
私も、うっかりしたら言いそうです(笑)。
花帆
2011/06/27 19:15
<kotanさん
あんなにユーモアがある人だったとは、正直
驚いた次第です。
私も真面目に言ってるのに笑われることってあるから
似ていたんでしょうねえ。
元気になって 本当にほっとしています。
みいな
2011/06/28 08:53
<isaさん
そうですかあ、isaさんの奥様もそっち系のかた
だったのですねえ。
人生には笑いが多ければ多いほうが良いですよね?
isaさんもお幸せだと思います。

伊達武将隊、素敵に写ってたかなあ。
がんばってくれてますね。
みいな
2011/06/28 08:57
<みみずくさん
その教科書、残念ですね。

テレビでは、誰も傷つけない笑いが少ないから
もっとこういう笑いが欲しいです。
みいな
2011/06/28 08:59
<さつき緑さん
やっぱり正直寂しいですが、母の居場所は
いわきの家なので仕方ないです。
主人とも冗談言いながら過ごせて
ほっとしています。
みいな
2011/06/28 09:12
<花帆さん
母曰く「放射能は、この年齢になるともうどうでも良い」
そうです。それよりも住み慣れた処で過ごしたいようです。
私と母は似てるような似てないような・・
以前は まるっきり娘という感じだったのに
だんだん同じ年齢になってきたような不思議な感じです。
みいな
2011/06/28 09:16
このような話が聞けるのは、ちょいと嬉しいですね。
落ち着くことはまだまだでしょうが、楽しい話は
こちらも嬉しくなります。

改めて己を振り返れば、「あぁ 勘違い!」な〜んてこと、今までも
あったのにこれからは増えるばかりかも・・・?

まぁ 迷惑にならない程度ならいいでしょう。
・・・と勝手に思っております。
kei
2011/06/28 09:48
<keiさん
母とは今朝も電話で話しましたが
やはり自分の家のほうがしっくりくるようで
元気にしています。

私も、これからもっと勘違いが増えそうです。
笑いを提供するのは良いことじゃないかしら?
みいな
2011/06/28 18:01
お母さんが帰っちゃって、みいなさんも自由に映画に行けるようになったんですね!
でも、ちょっぴり寂しい気がする〜
いわきの家の無事を確認したら、またいらっしゃればいいのにね〜
あ、はいはい!ウチの母も、みいなさんのお母さん以上に、天然かわざとかわかんない事ばかりでしたよ(*^m^*) ムフッ
「ひつまぶし」より『ヒマつぶし』のほうが言いやすいしね〜(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
昨日、ウチの上司が私に、「ご飯食べに行って来て下さい」と言おうとして「お風呂に行って来て下さい」と・・ゆっくり1時間行ってきました(^^ゞ
うー
2011/07/01 03:30
<うーちゃん
そうなんだよね、気づいたらいないというのも
寂しいものです。

いわきの家は先月行って確認してきたんだけどね、
やっぱり自分の家のほうが楽なようです。
こっちに友人とかがいれば、また違うんでしょうけどね。

天然な方、けっこう多いみたいですねえ。
上司も面白いね。私もそういうこと多いかも。
みいな
2011/07/01 09:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
意外な一面 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる