映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 127時間  127HOURS

<<   作成日時 : 2011/07/01 10:35   >>

トラックバック 0 / コメント 8

これ、まだ上映してくれてたのね〜 


●原作 アーロン・ラルストン
●監督 ダニー・ボイル
●出演 ジェームズ・フランコ、ケイト・マーラ、アンバー・タンブリン 他
●データ2010年/アメリカ・イギリス/95分


「スラムドック$ミリオネア」でオスカーをゲットしたダニー・ボイル監督作品です。

この映画も本年度アカデミー作品賞にノミネートされました。

そのことも少し気になっていたけれど、それより何より

主演のジェームズ・フランコが大好きなので、絶対に観たいと思っていました。

期待どおりの素晴らしい演技! 主演男優賞候補になったのも頷けます。

狭い空間に閉じ込められたアーロンの127時間を追った映画です。

なにせ限られた空間だから、映画にするのが難しそう。

そこをクリアできたのは 脚本やカメラ、編集など 

全てのスタッフがちゃんと仕事したってことでしょうねえ。

これもそうですが、実話が元になってる映画って秀作が多いかも?


『感動の押しつけ』っぽくないのが良いなあ〜

『根性もの』のような ベタついた感じがないのも良いなあ〜


こんな時期だからこそ この映画を多くに人に観て欲しいです。


以前にもご紹介してますけど、好きなので勘弁してね。
画像
                               ジェームズ・フランコ
カルフォルニア州バロアルト生まれ、33歳。
最初に見た時にジェームス・ディーンに似てるなあと思ったけど、彼はアメリカのテレビ映画で
ディーンの役をやっていたのね。日本では「スパイダーマン」シリーズのハリーで有名だよね?
「SONNY」 「容疑者」 「トリスタンとイゾルテ」 「ウィッカーマン」 「ホリデー」 「告発のとき
ミルク」 「食べて、祈って、恋をして」 など多数。

これからも活躍してね。





公式サイトは こちら



やっぱし ●●製って・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
わ〜劇場通ってますね♪

私は、昨日病院の帰りに有楽町で観たいものがあったんですけど、急遽友人が九州から上京したので仁のロケ地メグリしちゃいました^^;

来週映画行こうかな〜♪
これは面白いんですね。
花帆
2011/07/02 14:29
あっ!
イケメン好きという事が判明しました。(笑)
彼は老けていっても、いい感じになりそうです。

時間との戦いとか、時間が関係してくるものって、ドキドキ感があるせいか良いものが多いように思います。
みみずく
2011/07/02 17:40
<花帆さん
仁のロケ地巡りも楽しそうですね。
今日録画してた仁の最終回を やっと
見ました。 もう涙涙でぐっちょりでした。

この映画は面白いというより感動するなあ。
元気が出ると思いますよ。
みいな
2011/07/02 17:57
<みみずくさん
そうですかあ、イケメン好きはご存じ無かったのねえ。
前からばればれだと思っていたのですが。
ただ好みの範囲が ものすごく広いかも?
渋い系から爽やか系、インテリ系、野獣系・・
とにかくピンとくる役者さんかなあ。
演技が上手いことだけは必須条件だなあ。
みいな
2011/07/02 18:03
題名だけではピンとこなかったんですが、公式サイトを見て、思い出しました!
そうそう!これって、実話なんですよね〜
最近思う事は、人の運命って不思議と言うか・・すでに決まってるのかもしれないな〜・・なんてね
この人は自力で生還したとはいっても、ちょっとしたことで力尽きたかもしれないのだし・・
誰が?何が? 人の運命を決めてるんでしょうね〜・・
うえどん
2011/07/03 20:52
<うーちゃん
運命というものを私もずっと信じてきたけどね、
この頃少し変わってきたよ。
運命って、結局 自分で作っていると思うように
なったんだよね。震災の影響かもしれないなあ。
被害を免れたことは、運が良かったとは 確実に
言えると思うけれど、死ぬまでの努力とか無駄じゃあ
ないと思うし、何と言えば良いのか言葉が見つからないけれど
生かされている限り 運命は自分で切り開かなくてはと
思うんだよ。
死ぬ時間は決まっているかもしれないけれど
それまでどう生きるかは 自己責任だと思うんだよね。
是非、この映画をうーちゃんも観て欲しいなあ。
みいな
2011/07/04 08:46
どっかで聞いた題名と思ってたら、この映画だったんですね。
なかなか面白そうと興味はありましたが、みいなさんの感想を読んで、そこまでとは思いませんでした。
レンタルでは、絶対観ます。

isaが思うに、結果も大事かもしれませんが、プロセスも大事です。
isa
2011/07/04 16:43
<isaさん
絶対レンタルでご覧になってください。
私もあそこまで感動するとは
予想外のことでした。
確かに、それまでの過程が大切なんでしょうね。
みいな
2011/07/04 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
127時間  127HOURS  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる