映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 君を想って海をゆく WELCOME

<<   作成日時 : 2011/07/08 10:07   >>

トラックバック 0 / コメント 4

もう上映が終わってしまっているところが多いかも?

●監督 フィリップ・リオレ
●出演 ヴァンサン・ランドン、フィラ・エヴェルディ、オドレイ・ダナ 他
●データ2009年/フランス/110分


クルド難民である17歳の青年が、恋人に会いたいという ただそれだけのために 

フランスの最北端の地から なんと泳いでイギリスへ渡ろうとする・・・・・・・





想像するだけで胸がいっぱいになるでしょう?

泳ぎのコーチとのもろもろが また 良いなあ。

プールで一心に練習している姿に、うるうるしました。

現実の厳しさもちゃんと描いているのが、この映画の良いところなんでしょうね。


画像
                              フィリップ・リオレ監督
1955年、パリ生まれ。 ベルリン国際映画祭他で高い評価を得て 世界的に有名になったそうです。
彼の「灯台守の恋」は、私に強烈な印象を与えました。心底シビれました。
あれ以来、好きな映画の範囲が広がったような気がします。


オーディションで選ばれたというフィラ・エヴェルディ、これから活躍しそうです。

公式サイトは こちら




逆効果

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
これは、ディスカスで予約入れてます。
多分次にきます♪

公開時、見逃してます。
単館系は外せませんね♪
kaho
2011/07/09 17:05
これは、全く知りませんでした。
そういえば、こういう心を打つ映画は、最近観てないことに気付きました。
たまには、こんなのを観て、少しは心に充電しないとダメですよね。
isa
2011/07/10 08:35
<kahoさん
やはり そちらでは上映が終わってるんですね。
こちらは震災の影響で遅くなったのかも?

ヨーロッパの映画でこちらで上映されるものに
失敗はないような気がします。
みいな
2011/07/10 09:32
<isaさん
そうですかあ。
その時の気分にあった映画が観れると
良いですよね。
案外、ぴったりの映画を観るのは難しいみたいです。
みいな
2011/07/10 09:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
君を想って海をゆく WELCOME 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる