映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台七夕

<<   作成日時 : 2011/08/10 09:47   >>

トラックバック 0 / コメント 12

今年も七夕が終わりました。

5日の夜の前夜祭の花火も 例年よりも静かだと感じましたが、

七夕飾りも 鎮魂の気持ちが全面に出ていたお飾りでした。


画像

折り鶴で出来ているお飾りです。 見た瞬間に涙が溢れてきました。




画像

作った方々のいろいろな思いが伝わってきました。

最終日の月曜日だったせいもあって それほど混んでいませんでした。



一日も早く被災者全員が普通の生活がおくれますように。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
七夕、今年は格別な思いがありますよね?できれば行きたかった・・・。
私が折った、ズッコケ鶴も、どこかに飾られたのかな?
夏が終われば、次はジャズフェスですよね?今から楽しみにしています。
さつき緑
2011/08/10 09:57
盛大というよりしめやかにという感じですかね。
早く活気を取り戻してほしいです。
もうすぐお盆ですね。
みみずく
2011/08/10 12:37
折鶴のお飾りは、写真でも思いが伝わってきそうな感じがするほど、見事なものですね。

大文字の件で京都の印象が悪くなったことに、心を痛めています。
京都に住むすべての人が、風評に踊らされているわけではありません。
心から被災地の復興を願っています。
isa
2011/08/10 20:32
<さつき緑さん
緑さんも折り鶴折ったのでしたか。
折り鶴から 様々な思いが発せられていました。
そうかあ、もう次はジャズフェスですね〜
みいな
2011/08/11 09:06
<みみずくさん
しめやか・・ぴったりの言葉です。
活気はまだ出てこないのでしょう。

お盆ですね。今年は例年よりも心にしみそうです。
みいな
2011/08/11 09:08
<isaさん
絶妙な色あいだと思いました。
あまり地味過ぎず 鎮魂の気持ちを込めたら
この色しかないかも。

きっと燃やすことで放射能が拡散して
少しでも自分たちが危害を被ることを
避けたかったのだと思います。
正しい情報がこれからも求められますね。
みいな
2011/08/11 09:13
これだけの折り鶴のひとつひとつに、被災者の思いがこもっているのだと思うと、胸がいっぱいになりますね。
ほんとうに、今年のお盆はいつもよりしんみりした気分になりそう。。。
キーブー
2011/08/12 00:04
今年の七夕、、、、そして各地のお祭りは
特別ですね。
昔平塚の七夕は見たことありますけど
仙台は規模が違うのでしょうね。
花帆
2011/08/14 21:39
仙台七夕の様子はニュースで見ました。
今年は、ちょっぴり悲しい色合いだったんですね・・どうか折鶴の願いが届いて、1日も早くかなえられますように・・
うえどん
2011/08/15 11:37
<キーブーさん
思いがまるで生き物の精気のように
周りに漂っていました。
思いって凄いと改めて感じました。
みいな
2011/08/15 13:54
<花帆さん
今年のお祭りは どこも震災のことを
念頭において行われている気がします。
今年はお飾りの数も少なかったようです。
経済的な理由が大きいんだろうと想像します。
みいな
2011/08/15 13:56
<うーちゃん
作った方のそれぞれの思いを想像すると
胸がいっぱいになります。

本当に皆の願いが叶うと良いですね。
みいな
2011/08/15 13:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台七夕 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる