映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 1911 辛亥革命/1911

<<   作成日時 : 2011/11/08 09:31   >>

トラックバック 0 / コメント 10

辛亥革命って何だっけ? ネットで調べてから観ました。

●監督 ジャッキー・チェン、チャン・リー
●出演 ジャッキー・チェン、ジャン・ウー、ウィンストン・チャオ 他
●データ2011年/中国

2時間ちょいの映画でしたが、ずっと緊張感が持続していて

製作者の熱意が強く感じられました。


私はお名前しか知らない方々が描かれています。

歴史に疎いからなあ。

どこまでが真実なのだろう?


これは中国の方が読むと顰蹙をかいそうですが、

高潔な人として描かれているあのお方よりも 

欲望まる出しの方のほうに人間的魅力を感じてしまいました。 すいません。


公式サイトは こちら


画像
                               ジャッキー・チェン
香港生まれ、57歳。 息子さんも俳優なのね。

彼も年をとって貫禄が出てきましたねえ。



ひぇ〜、痛そう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
かなり前から予告を見せられて、なんかジャッキーのイメージじゃないと勝手に思ってしまいました。もちろん観ません(笑)スピルバーグのタンタンの冒険とか言うのに興味あります。アントキノイノチも観ると思うし・・・DVDは当分借りない予定です。映画で目が疲れてしまいました。
さつき緑
2011/11/08 16:29
<さつき緑さん
ジャッキーのイメージとは違ってますが
この役は魅力的ではありますよ。
もしジャッキーじゃなかったら、もっと
暗い話になったかもね。

「タンタンの冒険」は私も観ますよ。
アントキノ・・は、DVDかなあ。
みいな
2011/11/08 19:40
わ〜中国映画ごらんになるんですね。
お嫌いかと思ってました。
最近見てないな、、、、中国映画。
レッドクリフ以来かな、、、

辛亥革命は興味あります。
中国って、不思議な国です。
異文化は理解しきれないけど
知ってないといけませんね。

中国映画は、チャン・イーモウ監督作品を
制覇しようと思ってましたが、途中で
挫折しました。
kaho
2011/11/08 21:53
ジャッキー・チェンは、うちの嫁さんが大のファンです(^_^;)
最近では「ベストキッド」の時の役とかは、結構isa好みのものでした。
でももう60歳に近いとは...ちょっと寂しいですね。
isa
2011/11/09 08:33
<kahoさん
実は、これ 主人が観るというので観ました。
土日のどちらかには、主人の運転で映画へ行くので
選択権は主人にあります。なので たま〜に
観たくもない映画も観ますが、案外それが
良かったりします。
中国映画は「レッドクリフ」以来です。

私は自然体の演技が好きなので 大陸の
感情がほとばしる演技に、少しついていけません。
なのであまり観ないんですよね。
みいな
2011/11/09 09:42
<isaさん
そうでしたよね。
ジャッキーの映画は スカっとするものが多いし
彼そのものも良い感じです。

これから、もっと演技に渋みが増すかどうか?
アクションだけじゃない映画への進出を考えている
でしょうねえ。
みいな
2011/11/09 09:45
ああ、これも気になってはいるんですが・・・何かこの頃、おもしろそうな作品が目白押しですよね^^;
ジャッキー、息子さんも出てましたよね。びっくりしました。
キーブー
2011/11/11 23:07
中国の歴史って恐ろしいくらいですよね。
日本人が彼らを理解するなんて、こりゃ
中々難しいって改めて思います。

ジャッキー・チェンの作品って、
あまり観る機会がありまへん。
(5〜6本だと思う。)
でも彼ももう60近く?・・・って、
確か私より下だったと思うけどね。
kei
2011/11/12 11:51
<キーブーさん
そうなんですよ、この頃見たいものが
次々なので追いつきません。
ジャッキーの息子さんは、見たことないです。
似てるのかなあ?
みいな
2011/11/13 10:08
<keiさん
人口が多いせいか、一人の命が軽視されているのでは?と
感じることが多いです。

私も観たのは7本くらいかなあ?
プロジェクトAや酔拳が面白くて
記憶に残っています。
みいな
2011/11/13 10:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
1911 辛亥革命/1911 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる