映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密

<<   作成日時 : 2011/12/05 09:38   >>

トラックバック 0 / コメント 8

THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF THE UNICORN

これまたアニメです

●原作 エルジェ
●監督 スティーヴン・スピルバーグ
●データ2011年/アメリカ

上映時間の関係で仕方なく2Dの吹き替え版を観ました。

違和感のない吹き替えでしたよ。 

でもダニエル・クレイグの声が聞きたかったのも正直な気持ちです。

大体いつもそうですが、予告編で良いとこやり過ぎかも?


タンタンって新聞記者だったのね。

そんなことも知りませんでした。

犬のスノーウィが とってもお利口さん。 本当にいたら捜査に使えるよ。

普通の人間よりずっと気が利くみたい。

映像は素晴らしく、物語もよく纏まっていますが、なんか物足りないなあ。

原作を知らないせいかもね。


毛色が違うから比べるのもナンですが、先日観た「ハッピーフィート2」のほうが好みです。

記事にはあんまり良いこと書いてなかったけど、ラストにほろっときたんですよ。


公式サイトは こちら



前にもご紹介したような気もしますが・・作曲家のこの方
画像
                               ジョン・ウィリアムズ
ニューヨーク生まれ、79歳。 古くは「おしゃれ泥棒」「ポセイドン・アドベンチャー」「タワーリング・インフェルノ」
なども彼の作品だったのね!


この映画のオープニングのジャズっぽい曲も素敵でした。

本当に才能のある人だなあ。



星を・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
タンタンショップへ行きたいな〜って思っている昨今ですが、3Dと吹き替えと字幕と、いろいろのようですね。
風邪がすっかりよくなったら行って見たいと思っています。
映画音楽といったら、ジョン・ウイリアムズですものね。
まだご存命だったんですね、、、失礼しました^^;
花帆
2011/12/05 13:55
<花帆さん
私もワンちゃんのグッズが欲しいなあ。
こちらでは、字幕版はやっていません。残念です。

まだ風邪が長引いてるようですね。
毎日寒いし、お体お大事にしてください。

昔は、音楽は誰が作ったとか全然気にしたことが
ありませんでした。そもそも音楽を意識して
映画を見てなかったなあ。
みいな
2011/12/05 16:45
早い!もうご覧になったんですね?
私は今日狙っていたんですけど、旦那が車使うというので断念。
せっかくだから3Dで観ようかな?と思っていますけど・・・。
ヒュージャックマンの映画も観たいので、今週中には観たいなぁ。
さつき緑
2011/12/05 20:54
<さつき緑さん
2Dでも十分迫力ありましたよ。
ただこればかりは比べないと何とも言えなくてすいません。

「リアス・スチール」ですね? 私も期待しています。
楽しみですねえ。
みいな
2011/12/06 08:01
この映画は、なかなか面白そうですね。それにね劇場向きな感じがするので、できれば映画館で観たいと思っています。
みいなさんが物足りないとおっしゃってる部分を探りたいです(^_^;)
ちなみに「タワーリング・インフェルノ」は、isaが初めて映画館で観た洋画です(^_^)v
isa
2011/12/06 09:40
<isaさん
まさに映画館向きの映画です。
どこが物足りないのか・・
isaさんなら分かって頂けるような気がします。

「タワーリング・インフェルノ」は、何度見ても
感動する映画ですね。あの音楽を思い出すと
今でも胸が熱くなります。
みいな
2011/12/06 16:17
単純に楽しめて面白そうですね♪
実写版にする事を想像して、色々なキャストを考えたりして・・(*^m^*) ムフッ
私が自分のおこずかいで初めて映画館で観たのは、ピンクパンサーだったような気がします
あ、子供の頃の親に連れてってもらったアニメや怪獣映画は別でね(^_-)-☆
うえどん
2011/12/11 15:54
<うーちゃん
実写版も作るの?
酔いどれ船長には、候補が沢山いそうです。
タンタン役が思いつかないなあ。

最初に観たのは父に連れられて「メリー・ポピンズ」かな。
自腹で観たのは何だろう?思い出してみるね。
みいな
2011/12/11 18:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる