映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉野直子ハープコンサート

<<   作成日時 : 2017/03/25 17:05   >>

トラックバック 0 / コメント 6

先日、初めてハープコンサートに出かけました。


このコンサートは、いわき市が誇るコンサートホール「アリオス」で数年前から開かれている
ワンコインコンサートの 第4弾として行われました。

ワンコイン つまり500円で一流の演奏が聴けるという素晴らしい企画です。

演奏時間は普通のコンサートより随分短い45分ほどになっていますが、
アリオスの中で一番小さいホールで開かれるので、演奏家との距離が近いし
ほとんど休みなく演奏されたので、濃密な時間がすごせました。

演目はJ.パッフェルベルのカノン、 J.Sバッハのシャコンヌなど
そしてアンコールにはドビッシーの亜麻色の髪の乙女

これまでのハープのイメージは 体にぴったりしたドレスを纏う女性が
ポロンポロンと優雅に演奏する姿でした。

皆様も多くの方がそうなのでは?

ところが ハープの演奏って体力を使うんですねえ。 お顔に汗が見えていました。

7本も足のペダルがあって絶えず足を使っているとは・・。

弦を弾くと響くので、短い音を弾く時にはその弦を弾いた後に
音を消すために押さえたり、また隣の音も響かないように押さえたり、
それと同時に 半音を下げたり上げたりする為に足のペダルも
踏まなくてはならない・・

考えただけでも相当大変なことです。

正に超絶技巧!

心地よい音楽に眠ってしまう方もいましたが、私は
ハープの持つ表現力の大きさと吉野さんの技巧に 
ただただ驚いていたのでした。


画像
                        吉野直子

ロンドン生まれて お父様はクレディスイス信託銀行の社長とか・・。
いかにも お嬢様という雰囲気ですね。

吉野直子オフィシャルサイトは こちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
優雅なひとときを
過ごされましたね♪
ハープの生演奏、、、記憶にないかも。
クラシック音楽はいいですよね♪
スヤスヤと眠れそうです♪

寒い日々でしたが
今日はちょっと春らしい日でした♪
花帆
2017/03/29 16:25
花帆さんへ
オーケストラの中でもハープは目立つけれど
ハープだけの演奏は初めて見ました。
弾いてみたいなあ。

クラシックはどなたがお好きですか?
以前はあまりモーツァルトの作品に魅力を
感じませんでしたが、不思議なことに
年と共に好きになっています。
みいな
2017/03/30 19:33
詳しくはないのですが、、、
子供のころは父がヨハンシュトラウスちか
オペラとか好きで一緒に行った記憶があります。
モーツアルトもベートーベンもいいですよね♪

ビゼーの「真珠とり」だったか
好きですね♪
ジャズでもロックでもジャンルにとらわれずに
心に響くものに出会えると嬉しいですね♪
花帆
2017/04/03 10:17
花帆さんへ
ベートーベンだとやっぱり第5番の運命が
一番好きです。あとは シューベルトの「鱒」
ドヴォルザークの「新世界より」とか
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲5番
とかなあ。
ショパンのバラードはどれも好きだし、
私もロックもジャズも好きです。
みいな
2017/04/03 19:45
みいなさん
大変お久しぶりです。お元気そうでよかったです。
とてもすてきなコンサートですね。私も音楽ライブが大好きです。去年はクラッシックからベンチャーズのギタリストのTOMOKO、憂歌団の木村あつきまで幅広く聴けてラッキーでした。今年もいろいろなコンサートへいきたいです。
kotan
2017/04/10 21:04
kotanさんへ
本当にご無沙汰しています。
kotanさんもお元気そうで何よりです。
こちらへ来てからクラシックコンサートは、
仙台に居た頃よりも行っています。
演歌のコンサートもけっこう行っています。
細川たか、永山洋子、吉幾三、島津亜矢、五木ひろし
川中美幸などです。
クラシックで良かったのは、N響の演奏、
小林研一郎指揮の「ボレロ」が良かったなあ。
「生」はやっぱり良いですね!
みいな
2017/04/11 19:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
吉野直子ハープコンサート 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる