K-20/怪人二十面相・伝

やっとこ 観れました。

●原作 北村想
●監督 佐藤嗣麻子
●出演 金城武、松たか子、仲村トオル、國村隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡徹、鹿賀丈史 他
●データ2008年/日本

まるでアメコミが原作のような 出だし・・ わくわくしますね 

真っ黒いマントとマスク

マスクって 好きなのよね。マスクフェチかも?



あちこちに 笑いとバロディが ちりばめてあります。


全体として 嫌味のない娯楽作に仕上がっています。


画像
                                仲村 トオル
本名 中村 亨  43歳。近年 どんどん 存在感が増してるよね。ちょっとキツい あの目が素敵!


公式サイトは こちら


佐藤直紀の音楽が まるで洋画の音楽みたいで GOOD!


あれじゃあ間に合わないよね

この記事へのコメント

2009年01月09日 18:20
この映画は昨年から封切でしたよ。武ちゃんファンがブロ友に居ますからこの映画の事を書いていましたね。台湾映画かと思いましたが日本映画だったのですね。>あれじゃ間に合わないが少し気になりますが・・・・。邦画はDVDも安くなりませんから日本に帰国時でもテレビ放映して呉れるのを祈りますよ。
2009年01月10日 04:39
仲村トオル、いいですよね~~
どっちかといえば、金城武より好きです(*^m^*) ムフッ
目はきついのに、どこか繊細そうな雰囲気が、傷付きやすい少年みたいで、母性本能をくすぐられるんですよね~
2009年01月10日 06:51
マスクふぇち!笑っちゃった!σ(≧∇≦*)
あ~ぁ、おっかし~~!
aya もそぉかも???
みいな
2009年01月10日 10:47
<アオザイさん
そうなんですよ、やっと観たんです。
間に合わない・・は ご覧になれば分かると思います。
洋画のDVDって そちらでは おいくらくらいなのでしょう?
字幕がないでしょうから 私の語学力じゃあ 意味不明の箇所が多くて
苦労しそうです。
みいな
2009年01月11日 18:15
<うーちゃん
仲村トオルくんの あの笑い顔が好きです。
笑ってるんだけど暗さがあるような・・。
あの陰のようなものに惹かれちゃうのよね。
みいな
2009年01月11日 18:18
<ayaさん
ayaさんも マスクお好きなのね~
オペラ座の怪人、バットマン、スパイダーマン・・・
みいんな大好きなんです。
2009年01月11日 20:20
遅くなりましたが・・・
あけましておめでとうございます!

うわ~お!年明けそうそう飛ばしてますねぇ~!もう、こんなにたくさん見られたんですか!今年もみいなさんの映画情報楽しみにしてますね!

私はこの作品が新年1本目でした!めっちゃおもしろかったぁ~!あんまり期待してなかったので、めっちゃ得した気分でした。邦画とは思えない作りでしたね。
仲村トオルは嫌いではないのですが、明智じゃないなぁ・・・と、思いながら見てたのですが、ラストでなんか納得しちゃいました。

今年もどうぞよろしくデス!
みいな
2009年01月12日 16:54
<とろ♪ちゃん
こちらこそ おめでとう!

最初だけね、少し飛ばしてます。
この映画は ほんと お正月向きだよね~
仲村トオルのイメージと ちょい違うと私も思ってたけど
アレで納得しましたよ。
こちらこそ よろしくね。
みみずく
2009年01月12日 20:41
公式ページが重い・・・BGMが大きすぎて飛び上がりました。
直そうと焦っても、重くてユタ~ッとしか動かないので、断念しました。
仲村トオルって、背が高いし、奥さん(鉄骨娘)もこれまた長身。
子供は絶対カッコイイ子になりそうですね。
最近テレビで、この映画のCMを見ますが、やっぱ昭和を感じさせる出来上がりになっているのでしょうか?
みいな
2009年01月13日 08:47
<みみずくさん
確かに 音量は大きいみたいね。
確かにどちらも長身ですねえ。
お子さんは いくつくらいなのかな?
彼は私生活を感じさせませんねえ。
家庭を感じさせないほうが
いろんな役が出来て楽なのでは と思います。

昭和というより 架空の世界って感じかしらん。
2009年01月17日 02:16
オープニングの演出は、確かに楽しかったですね。
キャストがみんな良い味出していたし、「バットマン」と「三丁目の夕日」がミックスされたような演出が良かったです。
みいな
2009年01月17日 12:52
<hiroさん
いろんな映画を想像させる映像がたくさんありましたよね。
キャストも豪華でしたねえ。
ひょっとして「2」もあるのかなあ?

この記事へのトラックバック