映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 300 スリーハンドレッド 300 (R-15)

<<   作成日時 : 2007/06/16 15:17   >>

トラックバック 1 / コメント 22

●監督 ザック・スナイダー
●出演 ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、
     ミヒャエル・ファスベンダー 他
●データ2007年/アメリカ/117分

感動の余韻が まだ残っています。

予告編でご存知の方も多いかもしれません。

300 対 100万 

圧倒的に不利な状況 というか 考えられないほどの劣勢

たった300人で どこまで戦えるのか?

「スパルタ」の戦士達。

たったの300人なのですが、この男達 強いんです。

さすが 有名な“スパルタ教育”の成果 

色彩に とことん こだわり抜いた映像美 が素晴らしい

この映画を観て 誤解して欲しくないです。

決して 「残酷さ」を 目的として作られていないこと。

きっと あまりにも沢山の敵が死んでいくことに 残酷さだけを
感じる人がいるだろうと 想像はできるのですが。

「パッション」を観て 残酷としか思えなかった方には 不向きかもしれません。

主演は 「オペラ座の怪人」で一躍有名になった ジェラルド・バトラー
期待していたとおり 彼以外にこの役は考えられないほどの はまり役になりました。
画像

                              ジェラルド・バトラー



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「300」劇画タッチの全身全力作品、力を抜く部分も欲しかったか
「300」★★★☆ ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ主演 ザック・スナイダー監督、2007年 ...続きを見る
soramove
2007/06/23 10:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり見ましたね。( ̄ー+ ̄)
世界不思議発見だったかしら、スパルタの特集を以前やっていて、この映画の背景を学習しました。
勇敢なる戦士たち。
彼らがいたからこそ、その後のギリシアの繁栄があったという話でした。
この戦いが無ければ、歴史は変わっていたのですねぇ。
見応えのある映画だと思いました。
みみずく
2007/06/16 17:37
あ、いや、ローマですね。(⌒◇⌒;)
みみずく
2007/06/16 17:39
私もこの映画すごくよかったです!観に行ってよかった!
ストーリーも単純明快だし、なんといってもあの映像・・・息をするのを忘れそうなぐらい見入ってしまいました!スパルタ戦士のマントの赤がとても際立ってましたよね。
ラストもとてもいい感じで終わってたと思います。映画ファンさんのブログを読んでまた感動の余韻が・・・!
とろ
2007/06/16 18:45
<みみずくさん
歴史上では どのくらいの数だったのでしょうか?
ま しかし 勇敢な兵士がいたことは事実でしょう。
スパルタの名が 今でも ちゃんと残っているのが
すごいことだと思います。
映画ファン
2007/06/16 21:31
<とろさん
そうですよね 映像の素晴らしさがピカイチでした。
戦士達の体も 見事でした。 
300人しかいないのに 頼もしい。
映画ファン
2007/06/16 21:35
この映画は、今でも続く宗教戦争を、題材にした映画で、一方を、悪役にし過ぎていると、問題になったとか・・・
どこまでが事実なのか、悪役にされた方が、ゴネてるだけなのか、見極めが、難しそうですね・・
うえどん
2007/06/16 22:29
<うーちゃん
基本的に宗教戦争とは 関係ないと思うのですが。
スパルタとペルシアという題材を利用しただけなのでは
ないでしょうか。
「神との戦い」という側面もあるから ペルシアという
国の名を借りた という解釈です。
どうも書くのが難しいですが、分かってもらえたかな?
映画ファン
2007/06/17 10:28
こんばんは〜
映画ファンさん♪お久しぶりです。
うえどんさんがおっしゃる宗教戦争?
それはアメリカvsイスラムってことですかね。
まあ本当のペルシャはあんなんじゃないですから・・・
怒るのも無理ないですね!(と友人も言ってました)
でも、そんなことは端の方に置いておいて・・・
この作品、鑑賞しないと良さは絶対に分かりません。
映像がとても美しいのです。
ストーリーも置いておいて(笑)
ジェリーやスパルタの戦士の体が!動きが!!
美しいの一言です。
何かを極めた時(この場合戦い方ですが)
人間が神のように神々しく見えるのは
神の領域に近づいたということなのでしょうか?
G.B改めソソノ
2007/06/17 22:14
<ソソノさん
HN変えちゃったのですね。なんか残念。
おっしゃるように 観ないと分からない。
例えば、腹筋が あれほど美しいとは 
初めて知りました。
まさしく神の領域に近づいたのだと思います。
映画ファン
2007/06/18 08:57
春に「墨攻」っていう中国版の映画があったねぇ。
“少数対多数”でどうやって多数に立ち向かうかを
映画のネタにすると、緊迫感が高まるんでしょうか。

スパルタというとギリシャですが、相手はペルシャ隊?
アレクサンドロスは出てこないのかな...。^^;
えちろう。
2007/06/18 17:11
300人と100万ですか〜。テレビで線でを見ました。見てみたいな〜と思いました。
おいちゃん
2007/06/18 18:06
『オペラ座の怪人』は、映画を見てハマってしまって、DVDを買って夜な夜な見ていたんですよ〜(20回は見た)タイムラインのジェラルド・バトラーは、面影ありだけれど…スリーハンドレッドは、予告を見ても気がつかなかったです…。なんか、戦いものは、今の精神的に良くないかな〜と思って遠慮していましたが…ジェラルド・バトラーは、身体いいんですよね〜。
ところで、パッションを見て?メルギブソンが大好きなので、夜中にこっそり見ましたが…残酷には、物足りない、(まだむは、かなりSか?)マグダラのマリアの存在が気になって仕方のない内容でしたが…メルギブソン主演のブレーブ・ハートを超える残虐シーンは、なかなかお目にかかれません。…んで?私は、見てもいいグループに入るのかしらん?あ〜でも、オペラ座のあの人か…やっぱり見るかな…暑苦しそうだけど。さて、まだむは、300を見に行くのでしょうか…。
まだむ
2007/06/18 19:14
<えちろうさん
「墨攻」も面白い映画でしたが、この映画とは
まるっきり赴きが違ってますよ。
アレクサンドロスは・・・台詞で出たような?
映画ファン
2007/06/18 20:52
<おいちゃん
圧倒的な数の差ですが、そこを埋めるような
身体能力のすごさが あります。
映画ファン
2007/06/18 20:54
<まだむさん
あの肉体美を観るだけでも価値ありですよ。
タイムライン も良いけど 「Dr フランキー」の
ジェリーが好きです。
「パッション」で目を覆わなかった方は 合格ってことで
ご覧くださいませ。
映画ファン
2007/06/18 20:57
こんばんは(*´∀`)
うちのちょっとアレなブログにお越しくださいましてありがとうございましたm(_ _)m

のんちゃんも映画は大好きです。
高崎市には映画館がたくさんあって映画祭もあります。
映画祭の期間は連日たくさんの映画が上映されます。
東京のミニシアター限定上映だったものも見られるので嬉しいです。

スリーハンドレッドは見たいですね。
筋肉マッチョが魅力的です。
マッチョファンとしては見逃せないものがあります。
元美術教師として筋肉の美しさにはうるさいんですよ。
ふふふ。
萌え萌えしそうな映画なので見ようと思います。

ステキな映画紹介サイトなのでまたちょくちょくお邪魔しますね。
のんちゃん
2007/06/18 21:51
<のんちゃん
早速 ようこそ。
映画大好きだそうで これからも のぞいてくださいね。
若い頃は ムキムキが苦手で、筋肉の美しさを
知ったのは ここ数年のことです。
映画ファン
2007/06/19 08:37
「Dr フランキー」じゃなくて!
「Dear フランキー」 です!
そこで 思ったのですが 是非 ドクターの役にも
挑戦して欲しいものです。う〜〜ん、想像しちゃうね。
映画ファン 訂正
2007/06/21 08:37
見てきました「300」!!
>彼以外にこの役は考えられないほどの はまり役になりました。
・私もそう思いました☆
すごいぞジェラルド・バトラーw(゜o゜)w!!
「真珠の耳飾りの少女」見ました☆)
マキサ
2007/06/21 20:37
<マキサさん
そうですかあ、観られましたか。
ジェリー 良かったよね。
他の方のコメントにも書きましたが
ジェリーの「ドラキュリア」も超お薦めですよん。
「真珠の耳飾の少女」 良かったでしょ、でしょ。
最高に絵画チックな映画でした。
映画ファン
2007/06/21 21:09
初めてコメントさせていただきます。
私も300先週みましたが…
迫力ありましたね!
ジェラルド・バトラー以外あの役を出来る人がいないんじゃないかと思うほどはまり役ですね(笑)
抹茶コーヒー
2007/06/21 23:50
<抹茶コーヒーさん
ようこそ おいで頂いて うれしいです。
抹茶コーヒーさんのお名前は いつも拝見していたので
ずっとお知り合いのような気持ちです。
これからも よろしくお願いしますね。

ジェリー以外考えられないですね、ほんと。
「This is Sparta!」 あの台詞の時
鳥肌立ちますね〜〜〜
映画ファン
2007/06/22 08:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
300 スリーハンドレッド 300 (R-15) 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる