映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ハムレット ゴーズ ビジネス HAMLET GOES BUSINESS

<<   作成日時 : 2007/08/09 16:43   >>

トラックバック 0 / コメント 8

珍しく 原題と同じ題名ですね。

アキ・カウリスマキ監督の作品 今週2作目です。
今度は 寝ませんでしたよ。

●監督  アキ・カウリスマキ
●出演  ピルッカ=ペッカ・ペテリウス、カティ・オウティネン、エリナ・サロ 他
●データ 1987年/フィンランド/86分

また 白黒映画でした。

ご存知 「ハムレット」を 現代版で と言っても20年前ですけど。
PCらしきものも出てきますが 大きくて まるでテレビみたい。

この映画 主人公は ハムレットという名前だし オフィーリアが恋人だし
「ハムレット」の物語の大まかな筋だけでも知ってた方が 
比較できて 楽しめるみたいです。

白黒ですが 食べ物が 美味しそう〜〜に映っています。

上質のサスペンスのような映画 でした。満足しました。

そうそう、最後の方のシーン おかしくって笑いたいけど
誰も笑ってないし 我慢してました。
思い出しても 有り得ないし・・・  
この監督さんって 笑えるシーンが必ずあるのも 良いとこだなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ハムレットはシェークスピアの四大悲劇の一つなんですが・・・悲劇ではないみたいな感じに聞こえます。
アレンジが効いているのですかね。
20年前のパソコンというと16ビットの頃かしら?
8インチフロッピーとかあったはずなので、本体自体がかなり大きいですね。
みみずく
2007/08/09 19:41
中学生の時に、私にしては、ちょっぴり背伸びして読んだんですが、「ロミオとジュリエット」と、部分的に、記憶が混乱しちゃって・・・(^_^;)
上質のサスペンスと聞くと、興味がわきますね〜!!
映画ファンさんが、笑いたいのを我慢したシーンを探してみたくなりました(*^m^*) ムフッ
うえどん
2007/08/09 22:39
布施明の嫁のを何度も見ましたよ。
ディカプリオのは好きじゃないです。
ディカプリオが嫌いなので。
ウエストサイドストーリーもロミオとジュリエットが題材ですよね。
あれも切なくてよかったなぁ。
不良の足が高く上がりすぎだけど。
あんなに踊れる不良みたことないけど。
のんちゃん
2007/08/10 10:10
<みみずくさん
上質のサスペンスと書きましたが、
ブラック コメディーと 映画の紹介覧に出ていて
その方がピッタリきます。
だとすると 笑ってる人がいなかったのは何故? 
映画ファン
2007/08/10 10:19
<うーちゃん
そのシーン 頭に焼き付いちゃってね。
思い出しても 可笑しいよ。
あと 何箇所が笑えるところあったし
やはり ブラック コメディーなのね。
映画ファン
2007/08/10 10:20
<のんちゃん
「ロミオとジュリエット」懐かしいねえ。
ディカプリオ 嫌いなのかあ。
昔は 私も魅力を感じなかったけど、
最近の彼は どんどん良くなってるよ。
次回作も楽しみだし。
のんちゃんも最近の作品観たら 印象変わるよ。
映画ファン
2007/08/10 10:24
仙台育英…初戦勝利おめでとうございます。
我が駒岩は、帝京に惨敗でした。(笑)
明日、駒苫の試合があります。応援します。
おいちゃん
2007/08/10 14:39
<おいちゃん
残念ながら 苫小牧も負けてしまいましたね。
相当プレッシャーが掛かっていたように
見受けられて かわいそうでした。
来年 がんばって欲しいですよね。
映画ファン
2007/08/12 13:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハムレット ゴーズ ビジネス HAMLET GOES BUSINESS  映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる