映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 題名のない子守唄 LA SCONOSCIUTA (R-15)

<<   作成日時 : 2007/11/07 14:26   >>

トラックバック 0 / コメント 12

予告編で 良い映画の雰囲気が 漂ってました

●監督 ジュゼッペ・トルナトーレ
●出演 クセニア・ラパポルト、ミケーレ・プラチド、クラウディア・ジェリーニ、
     ピエラ・デッリ・エスポスティ、アレッサンドロ・ヘイベル、クララ・ドッセーナ 他
●データ2006年/イタリア/121分


《サスペンス タッチ》の映画って ご存知のとおり大好きなのです。

クセニア・ラバボルト  ロシア出身という彼女の体当たりの演技が
ほんと 素晴らしい  

子役も また 上手い

そして 今回の悪役  これが 極悪非道 
なにせ「バンズ・ラビリンス」 の 大尉よりも ある意味 悪い奴
こんな悪役 やる方も 大変だろうなあ

音楽は エンニオ・モリコーネ  昔は エンリオ・モリコーネと表記してましたが
変わったみたいね。 イタリアを代表する映画音楽の巨匠ですね。
哀愁を佩びた旋律が 沁みる〜〜

『母の深い愛』 を感じる映画でした。

今年のベストに また入れなくちゃあ。
(これで 記事は 一旦 公開してました)



ところが お風呂に浸かって 思い出したことが・・・


いやあ 分かったつもりで 肝心なことを見落としていたのに
気がつきました。

「母の深い愛」の物語は 表面上 というか 普通に観るとそうなるのですが
実は もっと からくりがあった  のです。

是非 この映画 また 見直したいです。

やられた・・・・・・・・・・・・・・





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんちゃぁ〜!

モリコーネの音楽っていうと、思い出すのはエクソシスト。
(多分、1じゃなくて2の時だったかなぁ...^^;)
“怖さ追求”な感じよりシャレた感じの音楽だったけど、
それがかえって刺さってくる気がしたと、今は思えますねぇ。

イタリアの映画音楽って、なんだかそういう哀愁感が
どこかに含まれてたりして
映画のシーンとピッタリ合うとゾクゾクするんですよね。
アメリカとちょと違う“粋さ” @えちろ...
2007/11/07 17:34
海外では悪役を演じた俳優の家に投石されたり
ヒドイときには放火されたりするみたいです。
感情的になった観客が興奮してやっちゃうみたい。
本当に悪い人だと思い込んでる客もいるんだそうです。
インドじゃしょっちゅうなんですって。
悪役って大変ですね。
でも好きです(笑)
のんちゃん
2007/11/07 19:10
<えちさん
えちさんが読んでくれた記事に付け足ししました。

モリコーネの曲は 良いよねえ〜〜
エクソシストは 怖くて観れませんでした。
映画ファン
2007/11/07 21:31
<のんちゃん
私も悪役大好き!
この映画の悪役は 半端じゃありません。
すごいです。
家に放火されそうです。指さされて
歩けなくなりそうです。
日本でも ちょっと昔は朝ドラで悪役やると 道行く人に
罵倒されたみたいよ。
映画ファン
2007/11/07 21:34
記事の追加部分、意味深ですねぇ〜。

果たして“母の愛”の裏にナニが?
  う〜〜ん、気になる追述だなぁ〜〜〜(´へ`;ウーム
えち。
2007/11/07 23:32
ある種のミステリーサスペンス仕立てになっているようですね。
なにか独特の暗さ?みたいなものを感じます。
この映画の情報はどこから手に入れたものなのでしょうか。
先日のキャンディといい、私はまったくのノーチェック、今回初めて知りました。
年末年始に掛けて、ますます意気盛んな映画ファンさんですね。
みみずく
2007/11/08 07:00
<えちさん
観てから 他の方の記事を読んでいたら
観てた時の違和感を思い出して・・
そしたら 違う見方が出てきたんですよ。
ひょっとしたら この映画に対する感想は
私が最初に書いたようなことが多いのでは?と
想像するのですが 実は 台詞とか細かい描写とかを
考え合わせると 違う結論になってしまうんですよ。
自信ないですけど。
映画ファン
2007/11/08 08:26
<みみずくさん
毎度 鋭いですね! そうです、独特の暗さが
全編を覆っています。
この映画は 予告編を観てから 惹かれていました。
サスペンスタッチであることを わざと明かしてたんですよ。
これから年末年始 いくらなんでも普段よりは忙しいのに
どれも観たくて困っちゃいます。
映画ファン
2007/11/08 08:31
みいなさ〜ん(^|0|^)  ちょっと呼んでみたかったんです〜(*^m^*) ムフッ
これは、サスペンスタッチなんですね!! 面白そう〜〜
でも・・奈良では、上映が、まだなのか、これからなのか・・・やってるとこがなかったんです〜(T_T)
みいなさんのお話を聞いてると、少しアガサ・クリスティー的なミステリーかなと、思っちゃいました(*^^)v
うえどん
2007/11/10 17:02
<うーちゃん
今度から みいなでも何でもお好きで どうぞ!
みいなに統一しようか?とも思うけど 慣れ親しんだ
名前なのでねえ。
面白いから 是非 観て感想を聞かせて欲しいです。
映画ファン
2007/11/10 17:38
この映画見たいのですが、今週の金曜で上映が終わってしまうのです・・・。しかも、たったの2週間しか上映してなくて・・・。今週はちょっと忙しくて見に行けそうにないのです。。

>今年のベストに また入れなくちゃあ
まじですか!う〜ん悔しい・・・。映画館で見たいぃぃぃ・・・。
レンタルで借りて絶対見ます!
とろ
2007/11/12 19:07
<とろちゃん
それは 本当に残念です。
この映画 表面上と 細かい描写や台詞の積み重ねが
違う側面を見せるという 凝った作りになっています。
是非 とろちゃんにも観て欲しかったのにね。
私もレンタルして検証したいことが あります。
映画ファン
2007/11/13 08:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
題名のない子守唄 LA SCONOSCIUTA (R-15) 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる