映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

<<   作成日時 : 2008/06/09 17:50   >>

トラックバック 1 / コメント 12

なんたって カスピアン王子がお目当て

●原作 C.S. ルイス『カスピアン王子のつのぶえ』
●監督 アンドリュー・アダムソン
●出演 ジョージー・ヘンリー 、スキャンダー・ケインズ 、ウィリアム・モーズリー 、アナ・ポップルウェル 、
     ベン・バーンズ 他
●データ2008年/アメリカ


4人兄弟と会えるのは 2年ぶりくらいかしら   

皆 体も心も成長したなあ〜 

正直言って 「第1章:ライオンと魔女」は 少し雑というか なにか 
詰めが足りないような気がしていました。

で、実は映画自体には それほど期待してなかったのですが
楽しく観ることができました

果たして 第3章は どうなるだろう?

画像
                                ベン・バーンズ
彼は1981年生まれの26歳。183センチとか。「スターダスト」に出演してたのね。気づきませんでした。
まだ青いかなあ〜 

公式サイトは こちら




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』
ディズニー・スタジオが空前のスケールで贈る世紀のファンタジー・プロジェクト――『ナルニア国物語』 その待望の《第2章》が、ついにその神秘のベールを脱ぐ。 ...続きを見る
シネマのある生活〜とウダウダな日々
2008/06/14 12:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
ほんと、4兄弟たち成長してましたね!
ベン・バーンズはまだ青いですかぁ〜、みいなさん的には!これからどんな活躍をしていくんでしょうね?

第1章よりは格段におもしろくなってましたよね!
とろ♪
2008/06/09 19:18
あれ?みいなさんは、とっくに見てると思い込んでました〜
第1章は、テレビで、この前見ました!
この種類の映画が多くなってきましたね〜
アメリカでも、人気があるのでしょうね(*^_^*)
うえどん
2008/06/09 23:25
ロードオブリングと重なりましたよね。確かにこの様な作品多くなりましたよね。1章はテレビでも放送された様ですね。帰国時にまた見られるかもね?
アオザイ
2008/06/10 00:58
そういえば、最近の映画って最初からシリーズ物にしようとして作っている傾向がありますね。
以前は一作目が成功して、続編をパート2というような形式に作っていたと思います。
やはり最初から、シリーズ物として作ったほうが、無理なくつながるのでしょうね。
私はまだ、最初のも見ていません。
みみずく
2008/06/10 06:41
<とろ♪ちゃん
そうそう 面白くなったたよね!
3章は もっと になると良いなあ〜。

ベン・バーンズ君 実は もっと若いと思ってたよ。
爽やかさを残しつつ セクシーになって欲しいなあ。
個人的にミステリアスな部分が欲しい・・
みいな
2008/06/10 10:54
<うーちゃん
自分でも とっくに観てる予定だったんだけど
他の映画は サッサと姿消しちゃうので
後回しになってしまってました。
第1章は うーちゃんは どう思ったのかなあ?
みいな
2008/06/10 10:55
<アオザイさん
この種の映画は そろそろ飽きられる可能性が大きいから
独自の特徴を出していかないと 難しいでしょうね。
帰国された時に 見れると良いですね。
みいな
2008/06/10 10:57
<みみずくさん
シリーズ物は 最初から全力出しちゃうと
次がぽしゃるから その加減が難しそうです。
最初コケたら 大変なことになりそうですね。
なにせ 膨大な資金を投入して作ってるでしょうから。
これから この手の映画 まだ出来るかなあ?
みいな
2008/06/10 11:00
あの終わり方、次回作、気になりますね。
カスピアン王子は次は出るのでしょうか?
抹茶コーヒー
2008/06/10 12:59
<抹茶コーヒーさん
原作読んでないので どうなんでしょうね?
出るような気がしますが。
更に成長した4人と ベン・バーンズ君が
どうなるか 楽しみですねえ〜〜
みいな
2008/06/11 08:15
こんにちは、みいなさん。

カスピアン王子ことベン・バーンズ、ちょうど王子様としてはいい味を醸し出していたと思いますよ。第3章ではもう少し成長した感じになるのでは・・・

あっちなみに原作は読んでませんが、第2章のラストでもお分かりのように、ペベンシー兄妹のうちふたりは次回作では見られないでしょうね。
また新たなるキャラクターが登場するかも知れませんが、ネズミのリーピチープは再登場するみたいです。楽しみですね。

ハリーポッターと同じ全7作ですが、ハリーポッターのように登場人物(主役級)が一定して出てこないのが「ナルニア国物語」の面白いところだと思います。その分新鮮な気持ちで観れるのが魅力なんでしょうね。

次回作も楽しみです。
ケビン
2008/06/14 12:52
<ケビンさん
あの清潔感を保って欲しいですよね。
青いと書いたのは 悪い意味ではないつもりだったんだけど。

誰と誰が出ないんでしたっけ?
ねずみ君が良い味出してましたね。小さいのに強い!
次回作 期待しましょうね!
みいな
2008/06/14 15:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる