映画ファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 闇の列車、光の旅 SIN NOMBRE (PG-12)

<<   作成日時 : 2010/10/15 10:18   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ロードムービーだし、地味っぽい題名だし、名作の予感がします。


●監督 ケイリー・ジョージ・フクナガ
●出演 パウリーナ・ガイタン、エドガー・フロレス 他
●データ2009年/アメリカ・メキシコ/96分

予感が大当たりしました。

前記事の映画から一転して、この映画の素晴らしさ!

サスペンスとしても見れるほどの緊迫感のある描写、

ギャングの少年と アメリカへ不法に移民しようとする少女との恋・・

ストーリーや台詞、映像、演技、どれも良かったなあ〜

数々の賞を受賞していますが、納得の秀作でした。


少年役のエドガー・フロレスが魅力に溢れています。 

なかなかセクシーで、存在感もあるので、これからの活躍が期待できますねえ。

まだちゃんとした映像さえ無かったのですが、これからは違うでしょう。


公式サイトは こちら


是非 是非、映画館でなくとも DVDでも良いのでご覧くださいませ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
夏ごろ、シャンテでかかっていて
みようかみるのよそうかと、迷った作品です。
暗そうだったので、、、(笑)。
DVDでみてみます〜♪
花帆
2010/10/19 10:21
<花帆さん
想像するほど暗くないかも?
あとはそれぞれの方の感じ方なので、断言はできないけど。
予想では、花帆さんだったら気に入ると思うのですが・・。
みいな
2010/10/19 16:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
闇の列車、光の旅 SIN NOMBRE (PG-12) 映画ファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる